トゥデイAF61のバッテリー充電が面倒なのでワンタッチに改造|フロート充電

トゥデイAF61のバッテリーを充電するのに、一回一回ネジを回して足元の蓋を開けてと面倒なので改造しました。

冬が来る前にしとかないと面倒ですよ。ただでさえバッテリー容量の少ない原付。

AF61をフロート充電でバッテリー寿命を延ばし、かつバッテリー上がり知らずに改造しましょう。

ま~改造ではなく単車の人なら繋いでるでしょうこれ。

使用するのはこれだけです。

ワニ口クリップはバッテリー上がりの時しか使用しませんので不要です。

バッテリーコネクタをバッテリー側にあらかじめ繋いでおいて便利で安全な位置にコードを出すだけです。

スポンサーリンク

トゥデイAF61のバッテリー充電改造方法

バッテリーの位置は足元です。

ドライバーでネジを外し蓋を開けます。

バッテリーとO型端子コネクターをつないで、丸の位置に穴があるのでそこに通します。

下から出てきますので引っ張ってあげます。

すると本体と繋ぐだけで充電開始。プラマイ間違えも絶対なりません。

蓋をしてあげてバッテリーが死ぬまでここを開ける事は無くなります。

収納場所はここ。見にくいですが蓋で引っ掛けが出来るので落ちて引きづる事もありません。

冬は帰ってくるたびに気軽に充電出来ます。常に満タン状態★

超便利なこれ。ぜったい付けた方が良いです。

ひろぱぱは会社でしようしてるのでバイク12台、車3台の15個付けてます。

充電器は一つでもバッテリー全てにこの付属を付けておけばローテーション出来ます^^

ってバッテリーも3つ買ってますけど。

これは本当に便利で貧弱な原付であればあるほどお勧めです。

いちいちワニクリップも不要で、ガソリン、ディーゼル関係なし。

12V車であれば(原付、単車、車)全てに使用できる万能フロート充電器です。

なぜこんなに安いのか不思議なくらいです。

ハーレー社のバッテリーテンダーも持ってますがセルスター社これの方が半額で死んだバッテリーを再生させる機能もついてるので絶対おすすめです。

付属も全部ついて3.487円(現在)マジっす笑

 

これが台数分あればなおさら空前絶後の便利さです。

フロート充電器はただ繋ぐだけ、毎日のお供に是非冬が来る前にバッテリー側にコネクタを付けておきましょう。

快適なバイク・車生活を^^

 

このフロート充電器を使えばパルス充電なのでバッテリー自体も通常の充電器よりも長持ちします。

欠点は15分とかで充電できない事。

なので、既にバッテリー上がりのバイクや車などには向いてません。

常にバッテリー上がり知らずにする商品です。

コンセントと車までの距離が長い人は延長ケーブルが必要ですが、楽天とAmazon調べましたが、これに関しては楽天の方がお得でした。
本体はAmasonの方がだいぶお得です。
そもそもセルスター社が延長ケーブルを販売してないからこうなりますw
ハーレー社のバッテリーテンダー用の延長ケーブルが使用可能です。

延長ケーブルは楽天がお得

 

詳しい使用方法はこちらに書きました★

バッテリー充電器 DRC-300最強メンテナンス|一家に一台フロート式車充電器

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です