アシナガバチ駆除したよ。怖いって((((;゚Д゚))))|9月-11月は蜂に注意!

いよいよハチの暴れ出す季節になってきました。

9~11月。

特にスズメバチ。何でも女王バチの誕生の時期らしい。

 

うちには今日、軒下にアシナガバチの巣を見つけました。

どうやらハシナガバチは刺されると痛み自体はスズメバチよりも痛いとの事。

怖い((((;゚Д゚))))ガクガク

けど娘たちの為に頑張らねばということでまずはスプレーを購入。

まだちっちゃかったので助かった~T0Tゲロゲロ

お姫様長女

ぱぱがんばって~❤ は~ちは~ちブン♪ブン♪ブン♪はちがとぶ~♪

 

ひろしぱぱ

ま、まかせとけい!ガクガク

ぱぱにもしもがあったら、ママの言う事をちゃんと聞いて生きるんだよ!

 

スポンサーリンク

 

アシナガバチの巣とアシナガバチ

にょ~!見ただけでやる気を無くす。チ~ン

蜂は夜だと動きが鈍いので、大きさと位置を確認して夜退治することにしました。

今せっせと作ってる最中ですね。

とりあえず大きな巣になる前に退治することが最小限の被害ですむので見つけたらすぐに退治を。

 

 

アシナガバチ退治の注意点

基本的にはどの種類の蜂も生体が異なるのみで注意点は同じです。

1・黒い服を着ない。白い服で退治。(特に目と頭)

2・夜すること。

3・つんつんしたりいたずらに刺激せず一気に殺虫剤をかける。

4・万が一の為、吸引器や遺書を用意しておく。

 

私は4はしませんでした。

 

殺虫剤は2階だったので蜂用の距離の出るやつです。

笑えるくらい凄い噴射距離でした。安心。

このスプレーは一か月以上効果があるので生きてる蜂にもですが夜巣にかけておくだけで戻ってきたハチが死ぬそうです。

これしかないじゃん。とポチっと。

配達員さんに申し訳ない位便利な時代になりましたね。

 

普段することではないので当然怖いっちゃー怖いのですが結果的に夜駆除作業をするぶんには全然大したことなかったです。

はちさん自体も全く動かないわけではありませんが何か飛んでいても寝ぼけている感じでしたので、こちらに猛突進してくることはありませんでした。

ビビりの私は防護服買おうか迷いましたが流石に必要ありませんでした。

こういうやつ(笑)↓

 

スポンサーリンク

 

アシナガバチの巣の駆除完了と写真❤

後日、初のアシナガバチの巣をとりました。

殺虫剤スプレーした後にマイナスドライバーでコンコンっとしてポロリと落ちました。

何でも蜂の巣に魅せられてコレクションする人もいるそうですよ!!

頭大丈夫か。と思いながら私は新聞紙にくるんでポイしました。

きちんとした環境が無い人はコレクションはしない方が良いと思います。何となく。笑

 

これで一安心!?

 

ではありますが、何でも蜂は同じ場所に巣が出来やすいので、その場所は蜂にとって好環境なのでしょう。

この時期(9月-11月)だけでも殺虫剤しとくと巣が出来ないらしいので来年からシュシュっとこの殺虫スプレーするようにします。

このスプレーはもともと予防用にも作られているそうで常備用にあっても良い買い物でした。

 

思ったより楽勝でしたが手に汗はだいぶかきました^^;ふ~

 

では。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です