本日グーグルアドセンスに申込みをした。|Google Adsense by ひろしワーク

今日はたった今グーグルアドセンスに申し込みをした。

 

思えばアフィリエイトを初めてしたのは23歳くらいの大学生を卒業してからでした。

当時は若いのもあって目が血走ってたかな。

ブログではなくホームページでしていたのですが内容は金融業者の比較サイトを運営してました。

その辺からwebの業界が楽しくなり始めたのを覚えています。

当時は確かA8ネットやバリューコマースという会社と契約をしていたはずです。

 

スポンサーリンク

 

もうかれこれ12年前になるんですね~。

2年間くらいしてから本業があまりにも忙しくなり起業をして今は2つの会社を経営してます。

27歳前に収益も落ちてきたのでWEBは撤退しましたが2~50万円位を当時はバイトをしながら行ったり来たりしていました。

一昨年は福岡市内にお店も出したのですが残念ながら2年間でたたむこととなりました。

飲食店だったのですが商売的には年間2回だけの赤字で後はきちんと黒字だったのでもったいなかったのですが、高級住宅街に出店したがために土地が土地だっただけに不動産問題で1年間揉めて負けた感じです。

 

24歳の頃の私は2chのtopに広告を出したりしてました。規約上書きませんが結構な値段払ってましたよ。

今と昔は勝手がだいぶ違うみたいですので、血走った収益などではなくコアファンでも良いので(誰かの)役立つ情報提供のできるぼちぼちのブログでのんびりいきたいと思いますね。

良くある「ブログでこんだけ稼いでます、あなたもしよう」という典型的アフィリ目的のくそブログにはしない。

 

さて、本題グーグルアドセンスはグーグルの最新広告との事で一通りや規約に目を通したりして勉強した。

会社がきっちりとした会社なので当然まともなホームページやブログ等にしか許可がされない。

これは運営する側もグーグルの信用にも関わる大事な事。

私たちもWEBでなくとも取引をする時はよほどの小口業務でない限り相手法人の実態は、帝国データバンクや、東京リサーチ等やネットで調べます。

グーグル側も当然小口ですが見えない相手の作るサイトやブログを調査するという事。

パクリを使ってないかとか著作権違反してないかとか、グーグル内での規約に違反してないかとかです。

当ブログもどうなのか分からないけど規約違反などに当たっているのかどうか?も判明しますね。

 

スポンサーリンク

 

ひろしは今日申請をしましたが1次審査に通っても2次審査で落ちるという事もあるらしいので就活でいう面接と同じです。

久しぶりにドキドキしてますが超大企業のグーグルの審査を通れるかのわくわく感もありますね。

他のブログを見ると通ってしまえばなんてことないよっていう人が多いようでした(笑)

それもまさに就活と同じ^^

どちらにせよ動かなければ何も始まらない。

若いときの挑戦心が出てる!

 

今は1次審査待ちなのでまた報告します。

どきどき。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です