冷凍庫作業用ツナギGRACE ENGNEERの-15℃対応ツナギGE207の機能

前回記事
冬のバイクに最強のオシャレ防寒着はこれ一択|冷凍庫作業用ツナギGRACE ENGNEERの-15℃対応ツナギGE207

 

前回紹介したひろしぱぱ愛用の知る人ぞ知る-15℃対応つなぎの凄さが際立ってます★

こんなに良い商品をほっておくわけにはいかず再度友人にも頼まれ購入しました。

60年に渡りワークツナギを徹底的に研究し、開発し続けてきた広島の名会社SKプロダクト(株)。

まずなぜバイク防寒着に冷凍倉庫作業用ツナギが良いのか!?

 

それは、1:ワークレベル対応の動きやすさを持ち、2:北極対応レベルの防寒性を兼ね備えているからです。

 

スポンサーリンク

 

防寒つなぎGE207の防寒性能を追求

冬のバイクに、発熱性の高いけど風ス~ス~のダウンジャケット来ている人いますよね!?寒いのに。

逆に、防風性が高いけど冷たい革ジャン来てる人もいますよね!?寒いのに。

どっちも合わさったやつがあれば良いのに。

分かりやすく言うと合体させた贅沢な一品です。

冷凍庫用なのでマイナス15度まで防寒性能を発揮します。

九州地方では下にTシャツでOKですからねこれ。(笑)

そしてつなぎなので当然ですが下と上気にせず風邪を全てシャットアウトです!!!

 

つなぎGE207の素材と性能比較

素材は住宅等の断熱剤で使われているような軽量ウレタンとキルティング中綿を採用してます。

最大限の計量を図りながらも完全な防寒性を追求してます。

各性能を比較してみました。

 

保温性能

つなぎGE207 = ダウンジャケット >> 革ジャン

 

防風性能

つなぎGE207 = 革ジャン >> ダウンジャケット

 

耐(発)水性能

つなぎGE207 >  > ダウンジャケット = 革ジャン

 

軽さ

ダウンジャケット >> つなぎGE206(7) >> 革ジャン

 

スポンサーリンク

 

防寒つなぎGE207の機能性

機能性は完全に生活レベルまで考えられておりそれをガンガンに取り入れております。

まずつなぎなので私服の上から一発で着れます。↓ラクチン過ぎる♪

 

耐水性

要はめちゃくちゃ暖かいレインコートのようなイメージで良いです。

当然完全防水で、耐水圧10.000mmなので品質の良いレインコート同等です。

しかしレインコートのようなあの嫌なシャカシャカではないんですよね不思議ですよ~★

何も考えず「とにかく雨・風関係なしで、寒いなら着て行くだけ。」

というひろしぱぱ大好きなシンプルコンセプト。

 

つなぎのトイレの時

ツナギの一番の弱点ですがGE206もGE207はこれがめちゃくちゃ快適♪

赤丸部のチャックで一発で開きます。引っかかりにくく作りがしっかりしてますね。

バイクの隙間風

バイク風の弱点袖からの冷風ですが全く通しません。

つなぎを着ると自然に手がすっぽり入る作りで雑に着ても必ず親指と他の指がきちんと入ります。

何100回と雑に来たり脱いだりしてますがきちんと入らなかったことは1回たりともありません。

完璧なるザ・メイドインジャパンクオリティです。

フロントマスクやマフラー要らずの防風性です。

サイズ感

若干だけ大き目の設定です。

私は当然下に私服やスーツ来ますので普段Lサイズですが、GE207もLサイズにしました。

下にわんさか着込めます。

 

耐久性

ちなみに4年目ですが一度も破れがない!

作業ワーク対応なので頑丈です。

冷凍庫ワーカーはこれを着て仕事で動きますからね。

もう一つ破れないのもあるのですが、汚れないんです。

これは生地独特のものだと思いますね。

汚れでも水雑巾で一発で取れる事がほとんどです。素晴らしい。

タイトル画像は4年目の写真ですが新品同様です。

 

もう洗練されていて文句なしの至極の一品

それでいて一万以下。

これで真冬も怖くないですよ本当に。

というかまだ秋ですが、短パン長袖のランスタイルで既にまじで着てます(笑)

 

何気に便利なポケット

1・胸に斜めポケットが2つ!!侮るなかれこれがめちゃくちゃ便利。
大きさはスマホが入り、胸元ポッケで顔に近いのでバイクでも着信を逃さず聞こえやすく斜めで取り出しやすくなってます。
小銭も取り出しやすいサイズになってます。それが左右で2つ。

2・更にもう2つはズボンポケットの位置に大型のポケット。トンカチや工具、1Lペットボトルも入ります(笑)
こっちにスマホなど入れると深すぎて取るのがしんどいです。ザ・四次元ポケット。
ワーカーの為に考えられたポケットの作りなのですがそのサイズゆえ、ありきたりではなくオシャレになってるんですよね~^^

 

防寒つなぎGE207の欠点

唯一1つだけ。(メリットでもあります)

フロント(前)部分のチャックだけが、サビたり冷たくなりにくいようにプラスチック製を採用してます。

なので金属だと引っかからないのですが、プラスチックだと小さな歪みが生じるのでたまに引っかかります。

ここも金属だと閉開がスムーズなのですよね。

ただ極寒地だと金属チャックは凍りますので良く考えられてます。

わたしは九州なので金属に変えようかな~とおもってます。

手芸屋さんに400円位で売ってるので簡単です^^

 

私の冬のバイクには絶対これ一択。

特にバイク通勤の人には「絶対に」お勧めします。

 

ひろしお薦め度:★★★★★圧倒的5つ★

 

 

 こちらもどうぞ。

冬のバイクに最強のオシャレ防寒着はこれ一択|冷凍庫作業用つなぎGRACE ENGNEERの-15℃対応ツナギGE207

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です