2018年相場

2017年の投資結果

結果的に8月の撃沈を除きほぼすべてプラスという結果でした。

株:年利回り165%

通貨:435%

通貨は100万しか入れてなかったので435万です。

この額なら命も狙われない(笑)ので公表ナンテネ^^;

きっちり元金のみJPYにして残りで分散投資してます。現実派です。

これでもう損することは無しです。頑張りますって入れてるだけです(笑)

 

色々な人にブログでもツイッターでも声を掛けて頂き昨年は大変お世話になりました。

本年も宜しくお願い申し上げます。

昨年は投資スタイルの異なる方との出会いの年でした。

昨年成績は4-6月と9-12月に集結していました。今年は更なる躍進していきたいと思います。

投資スタイルはそのままで中長期投資、時々短期です。

安値拾いスタイルなので基本は逆張り派です。

昨年は業績・テクニカルにいつもよりこだわった投資でしたが今年もそのスタイルでいきます。

ただしこだわり過ぎてテーマを苦手と判断してましたので今年はテーマ株にも挑戦していきます。

昨年の反省は活かしていきます。

昨年の反省

・一点銘柄に集中投資はしない。(これで退場しかけた)
・中途半端な位置では買わない。
・下値多玉の徹底。
・通期予想を出さない企業は買わない。
・数字を持たない思惑のみ銘柄は下値のみ。
(これは大化け銘柄期待なので時と場合による、昨年はことごとくやられた。)

今年の売買点

・ピラミッドナンピンの徹底。(数字持ちの割安銘柄投資なので当然)
・逆張り下値タッチは多玉。
・業績持ち、進捗率クリアの銘柄の下値は多玉波乗り徹底。(基本はこれが主体)
・順張り押目の買い位置は50%しか信用しない。(人それぞれ)

スポンサーリンク

今年2018年の相場観

全体としては東一、新興ともに続伸見立てですが、昨年日経は下に大きな窓を残したまま上昇しまくりました。

マザー、日経、ダウ、ナスともに新高値更新、更新の連続でした。

但し為替に関してはどっちつかずで普通に円高にも見えますし油断は当然しません。

逆に調整が来るときは大きい雪崩に巻き込まれる可能性が高いとも言えますので、扱う名目はきっちり絞ります。

ツイートなどの全体の声を聴いても2018年は2017年よりも簡単な相場と声が大きいですがはたしてそうでしょうか。

これには個別銘柄選定の厳選が徹底した前提なのでセクターを外さないように気を付けます。

スポンサーリンク

今年のテーマ

正直今年のテーマは昨年と変わりません。

2017年インバウンドが再テーマとして強く出てきた位です。

ま~2020年までのオリンピックまで変動は少ないと思います。

それを見立てたうえで2017年色んな人がテーマを模索したでしょうから当然といえば当然ですが。

その中でも自分が狙い安いのに絞って多銘柄少数玉投資スタイルですが、本命へ多玉スライドさせながら突っ込んでいきます。

今年は5Gと通貨関係は昨年より色強く来るはずですので当然仕込みます。

教育、人材などの国策銘柄も続くと思います。

しぎょく当然テーマは循環しながら繰り返しますので、個人の弱った所(安値安値)の仕込みを狙います^^

昨年でいうと5Gが上げるとその間に化学が売り込まれEV関連が上げてる間に人材が売り込まれ~半導体が上がり~と。。。

しかし結局好業績銘柄に関しては繰り返していくだけなのでそこを狙います。年末では金属と電気が売り込まれで終わりました。

年明けは金属から上げていくと思います。

ま~通貨は正直読めないので無視します。勝手に爆益まっしぐら状態です^^;

とはいえ基本は株の個別銘柄中心ですので企業分析がんばりながら下値タッチしていったのから片っ端からインしていきます。

今日は元旦なので出来ませんが、明日からポートフォリオの再まとめに入ります^^

 

何はともあれ本年も「健康に」どうぞ宜しくお願い致しますm_m

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です