仮想通貨の今後|基軸通貨ビットコインの爆上げと二次通過の追いかけ

仮想通貨がまた沸騰してきましたね。

ビットコインとイーサリアム、ビットコインキャッシュ、リップルに関してはここまで市場規模が伸びています。国家基軸よりも高くなっています。認めたくない人も多数いるでしょうが徐々にですが浸透してきてしまうでしょう。支配できるかは別です。

あとは仮想通貨に関しては時価総額の低い暴落に入れる事をお勧めします。

私は100万入れて再度抜いてとしてたので利益だけとりましたが、現在20万いれてます。

これはもう引き出さないようにしときますが、あっというまに14万までさがって27万まであがりました。

乱高下の激しさは凄いものがありますね。

しかし激しい。まだ初動の初動とも実は言われてますが崩壊の前兆ともいわれているどっちにもとれるものです。

ま~色々と成功と失敗そして法整備をしながら運命が決まっていくでしょう。

基本的に崩れるほどの暴落はまだまだ先だとは思ってます。

別に力を入れているわけじゃないのでどうでも良いですがせっかく入れている以上はどんどん行ってほしいですよね。

スポンサーリンク

ビットコインの現状と他の通貨

現状の基軸通貨はビットコインです。

どんどんビットコインが分裂して新たな通貨が生まれてきてます。

もう笑えますw

どこに向かっているのだろうという所。

なのでビットコインのみが爆走している感じですが、二次通貨のリップルやイーザなども少しづつ勢いがついてきております。

ちなみに現在の自分は基軸のビットコインは利益確定で出したまま買っておらず「ETH・LSK・FCT・XRP・XEM・LTC」と、二次通貨のみ買ってます。

理由は単価が安く上げる率の桁がかなり高い可能性があるからです。

基軸通貨のビットコインは3倍5倍10倍とあるかもしれませんしないかもしれません。

が、他の二次通過は単価の桁が違うので可能性としては100倍200倍の可能性があります。

とくに、XRPとXEMとETHは面白いでしょうね。

次に来るとしたらこの3つのどれかではないでしょうかね。

とりあえず前回の爆上げでビットコインを抜いたので次の二次通貨に期待はしたい所です。

ちょっと話は変わって、海外の仮想通貨系の法整備が出来てきて以外にアメリカなど部分によっては違法措置なども出てきました。

これによって大暴落と大沸騰を繰り返して現在は上げに向かっている状況です。

ここまで激しいと超長期にみたやり方の方が絶対正解かなと思います。

短期にするにはFXのような感じなってますね。

それよりも激しいかもしれません。

今たとえば10万円入れるとします。

10年後までは中身を見ないとか。

そういう投資であればとても面白いでしょうね^^

スポンサーリンク

ちなみにリップルは0.35~1円の間で8万円分だけ持ってました。

出したのが180万円近く。

ま~夢のある投資と思えば出来るかもしれませんね。

株式投資と違ってマネーゲームぶりが半端ないので自己責任で注意して下さい。

仮想通貨の未来に投資して10年後当たったのかどうか見る程度の投資なら本当におすすめです。

向こう5-10年は右往左往しながら走るとは思っていますよ。

その後の採用不採用は未来の若者たち次第でしょうか。

頑張れ若者★

お勧めの取引所はコインチェックです。

日本人はダントツでここばかりですね。

チャートは私は超ロングなので使いませんが、日本語対応なのでどうみても使いやすいですよ。

コインチェック株式会社のチャートはこんな感じです。

 

まー口座作って1万円入れて10年後見るのは正直お勧めします。
何故なら宝くじよりは良い確率で資産運用的には増えますから。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
ビットコインも取引高日本一のコインチェック(株)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です