【暗号通貨】エンジェリウムに投資してみた

ちょっと6月の株式投資の調子が良いのと、会社も個人も税金が終わって、今年は余剰金がけっこう出たのでエンジェリウムに10010$分のビットコインで入れてみました。

手数料などさっぴいて日本円で104万円ほど入れてみました。

ちょうど暗号通貨の価格が暴騰してたので一度JPY(円)の利益確定をして116万円でBTCを買い直してから入れました。これだけで+9万円くらいになったのでラッキーでしたが、エンジェリウム自体はBTCが必要でかつ、6/28に用意したかったのでいくらでも買う予定でしたがほんとにラッキー。

本日コイン送付もウォレットに完了して、90日ロックで運用開始です。

ウォレット内が300$を切ると運用外となってしまい%配当がもらえなくなります。

100万円分のビットコインをいれたので3万円切ると無くなります。
10万円の人も下は3万円で権利がなくなります。
つまりひろしぱぱの場合は、30分の1までビットコインが暴落すると権利が消えます。
10万円の人は3分の1暴落で権利が消えます。
暗号通貨ならありえなくも無いのが面白い所ですね。

通過とは相性の良いひろしぱぱですが、これはぽちぽちぽちぽちアホみたいに頑張るトレードではありませんので、実際の運用額計算入れてみてみます。

エンジェリウムの概要

まずアダルトICOプロジェクトだったものなので、投資コンテンツ以外はひろしワークには詳しく書けません。
ブログ読者様は知ってくれていますが、書いても良いはずですが、幾度とグーグルさんからペナルティを受けては謝ってをしていてもうきついのです。(笑)。

細かいアフィリみたいな宣伝も不要です自分で調べてみて下さい。

 

上概要のみ

ANGELIUM自体はブロックチェーンに基づいた”AV業界初”の仮想通貨プラットフォームです。

インターネット上の10%はアダルトで埋まっています。
無法地帯で、イタチごっこを繰り返しながら違法アップロードが散見しています。

もちろん有料動画もあって、ここから自分のアフィ収入の為に違法アップロードする人もいます。
有名な例でいくと有料動画をDVDで焼いて裏DVDとして販売する業者などあとを絶ちませんよね。
日本では毎年年末が近づくと警察が動きます。なので毎年何らかのグループが捕まってます。

また検索においては4回に1回はアダルト用語なのでそれほどネットの世界はアダルトは経済に不可欠となっています。

日本では18禁の独自コンテンツを持ちながらも、そういった違法動画を排除できるくらいの巨大プラットフォームをつくろうという取り組みもあるそうです。

コンテンツとしては一度は2018年に最大の経済を動かすことになるだろうと言われていて日の目をみそうで落ちた、VRをメインに力を入れて組み入れていくことになります。
現状のみで日本からは400名程度のAV女優の参加契約が確定しています。

最大の目的は、日本のAV業界は著作権を無視せずきちんとしたアダルト業界をANGELIUMを通すことで造ろうということと、もちろんエンターテイメントコンテンツを楽しんでもらおうという事です。

ANGELIUM最大の目的と投資価値部分
  • 日本のAVコンテンツを世界へ配信
  • 違法なアップロード・ダウンロード防止
  • 海賊版コンテンツの排除

日本のAV人気は中国・韓国・日本だけで76%以上を占めているので、もちろんターゲットはパイ数が10倍の中国とはなるのでしょう。

史上規模自体はもちろん巨大産業ですがどこまで介入出来るかも重要ですね。

現在エンジェリウムのユーザーテレグラムコミュニティには、のべ5万人以上のユーザーが参加しています。

また2018年には日本国内ではホリエモンの仮想通貨祭へのブース出展・プレゼンを行い、現役の人気セクシー女優が続々と参加を表明しております。

エンジェリウムの配当性

配当型ウォレット×取引所収益の分配

とてもシンプルな話で株や仮想通貨の短期トレードのようなやり方では無くて、入れて寝かせておく方法です。

BTCかETHをANGELIUMの自分のウォレットに送って(最低3万円分)、以下のプランを選ぶだけです。
左から:30日ロック・60日ロック・90日ロック

これは実際のひろしぱぱのウォレットなので0.8BTCとなっています。約100万円となります。
”BTC”でなくても”ETH”でも構いません。
ロックはこの日数は触れませんよという事です。

※株式投資で言うNISAと優待取りの中間に似てますね。
※ただし向こうの世界の表現でいうなら倒産確率は半端ないです。

 

利回りと配当について

利回りは3パターンのロック期間によって異なります。
満期を迎えたら、継続(アナザー)するならアナザーヘブンと言って利回りがアップします。

ANX(独自通貨)で毎日配当されるので✔チェックが出来ます。
ANX自体はメジャーでないので一回BTCかETHにして送金しなおせば円にすぐ交換できます。

計算してみると

運用計算
  • 90日Heaven選択(100万×月利9%=約120万円相当)
  • 90日Another Heaven選択(120万円×月利12%=約170万円相当)

※単利計算です。福利の場合はもっと伸びます。
※レート変動により資産額は前後する

公式サイト計算でいくと180日後に、資産が1.7倍になります。 

プンプン匂いますねw。
しかしひろしぱぱは暗号通貨の世界は私の場合はリップ(XRP)は0.35円でななとら屋さんで購入して、70円超えました。リップル自体は86円超えた時期もあります。
1.7倍とは言わず、246倍ですね。価格は言いません。

 

エンジェリウムがうまくいくには結構大変な道のりもあって、ロック金額が300$(約3万円)を切ると解除されます。

なので前提条件として、

  • BTCが暴落しても300$を切らないように耐えれる%を前もって予想計算して入れておくこと。
    多ければ多いほど耐えれる。
  • 当然コンテンツもうまくいく事。
    2018年VR市場自体は意外にうまくいっていない。

などが上げられます。

信者には反対されそうな話ですが絶対なんてないぜよ。

仮想(暗号)通貨としてはアダルト通過で世界初ですが関係ありません。業界が普及しなければ伸びしろと意味がありませんので無駄に煽る事はしません。

コンテンツに興味ない場合、あくまでも”余剰金”で遊びで楽しむ程度が一番です。

形は自己責任であり、自由なので、それも立派な投資方法です。

 

ちなみにガクトさんのスピンドルは100万円いれた人は200円ですw。

株式投資よりも0になるリスクは高く、200になる確率もかなり早いでしょう。

 

※記事にするつもりもなかったですがせっかくのブログです、アダルトの深い内容は全て省いています。

こちらから参加可能

2019年は、株式市場の方ではひろしぱぱは一銘柄で50万越える利益も出てないのでむしろ気が楽な投資です。
0と200が起こりうるのが暗号通貨。

ひろしぱぱ
目を血ばらせないように、遊び余剰金でなにごとも自己責任でほどほどに。
ロック期間忘れてたら誰か連絡下さい★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です