のどが痛い!かゆい!えへん虫|風邪!?咳がとまらない。。。

のどが痛痒い(+0+)

今年もかい!(# ゚Д゚)

この時期になると必ずなるこののどだけの風邪なのかえへん虫なのか?

今年もお世話になるのはこちら「六活W液エース」なのですが、新たに「新ブロン液エースB」を試してみました。

「六活W液エース」の実力は薬剤師さんお墨付きの薬で昨年よく聞きました。

今年は新たに「新ブロン液エースB」という商品も試しました。

昨年は「アネトン咳止め」も試しましたのでこちらもどうぞ。

のどが痛いときはこれ一択|咳が止まらない喉の痛みどれが効く?

 

六活W液エース

福地製薬というマイナーな会社の商品ですが、結果的にやはりこれが一番効きますねなんでだろ。一日5回までですが持続時間も長いため3回くらいでも大丈夫です。

正直これは効きます。

アネトンよりもアズレンよりも効いたこともないマイナーなものですが、咳が強烈なときはこれが良いですよと薬剤師さんが薦めてくれた商品です。

ドラッグイレブンで1620円で購入しました。た、高い(笑)

amazonの方が安い。

どんなシステムなんだよ凄いね。
新ブロン液エースB

有名なエスエス製薬の商品。

甘い。これ系のシロップ液咳止めは全部甘いですがこれは過去一番甘いです。

が、すぐのどから取れるイメージです。

アネトンと同じで咳の再発の時間が短いです。

なので何回も飲む必要がありますが一日容量が決まってるのでムチャできません。お腹痛くなりますから。

ただし安いです!!

安いから効かない?? これはプラシーボで関係ないかもですが、アネトンも新ブロン液エースも安いけど効き目が弱いです。

「六活W液エース」と「新ブロン液エースB」の違い

六活W液エース
  • ジヒドロコデインリン酸塩30mg
  • dl-メチルエフェドリン塩酸塩75mg
  • カフェイン水和物72mg
  • クロルフェニラミンマレイン酸塩12mg
  • リゾチーム塩酸塩60mg
  • キキョウ流エキス1ml
  • 麦門冬流エキス2ml
新ブロン液エースB
  • ジヒドロコデインリン酸塩30mg
  • グアイフェネシン170mg
  • クロルフェニラミンマレイン酸塩12mg
  • 無水カフェイン62mg
  • 他添加物:カラメル、メントール、アルコール、ブドウ糖など

 

となっており、成分だけでいうと六活W液エースは医薬品2種+漢方薬2種の4本柱で成り立ってます。

新ブロン液エースBは医薬品2種類だけという感じですね。

これはどちらが良いと一概に言えるのではなく単純に六活Wの方が多数の薬品を使っています。

これの影響で金額が高いのかもしれませんが、実に良く効きました。

嫁さん的にも安いほうがよいのでアネトンや新ブロン液エースを買ってくるらしいのですが私は六活W液エースが効くのでこちらを買ってます。

つまり自分の小遣いから買ってますwww

だって新ブロン効かないんだもん。

 

なにはともあれ独断と偏見ですのでご了承下さい^^

とりあえず熱はないけど、喉のかゆみで咳が止まらないときは、一度「六活W液エース」を試してみてください。

私はこれ一択ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です