むすめたちの絵に可能性を感じた親ばかです。

いや家に帰ると娘たちが頑張って絵を描いたとの事。

見てみると大人ではない感性というか感覚というか。。。

これ小さいころの脳(能)って秘めてるものを感じました。

大人になって色々な壁や現実が立ちはだかり、諦めるもの、超えていくもの、振り落とされながら生きています。

何か。

なぜだか分からない。

父ちゃん頑張れって聞こえました^^;

一生懸命説明してくれました^^

これが父ちゃんで~皆の事守ってて~。

これがかあちゃんで~優しくて~。

これが私で~。

と。。。

成長してる。

何が嬉しいって?

絵の説明を聞いて思いました。

家族の絆と優しさの部分が成長してる。

 

こりゃ~年齢・忙しさ等色々なものを言い訳にして成長できていない自分への応援だと感じました。

まだまだ先へ高見へ目標へ進みます。

止まるにはまだ早い。

 

こちとら守るべきものの大きさが半端ない。

絶対負けね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です