ひどい頭痛に「イブクイックDX」 vs 「ロキソニンSプレミアム」

頭痛がヤバイ。。。

2018年一番鎮痛効果の高いと言われている頭痛薬の「イブクイックDX」と「ロキソニンSプレミアム」2つを購入して比較しました。

特に今日のような大雨の福岡。

気圧が急に低くなると頭痛が激しくなり吐き気までしてしまいます。

過去に大きな事故など起こした人になりやすいらしいですが、その影響でしょうか。

1・私は大学生時代に交通事故で一人で30kmの速度で電柱にぶつかって鎖骨骨折で入院。

2・社会人でバイクで右折しようとして後ろから30kmくらいで車で突っ込まれて吹っ飛んで通院。

の2回しかありませんけどね(笑)。

笑えない頭痛です^^;

薬局に行ってきました。

本当はロキソニンを買うために行ったのですが、置いてないとの事(薬剤師いる所にいったのに)。

なので、そのドラッグストアでは一番効果があると言われている「イブクイックDX」を購入しました。

あまりにもひどい頭痛なのですぐ飲みました。

何だろ!? 全然効かん(T0T)

やっぱロキソニンの効果って凄いのを痛感しました。

勿体ないので軽度の頭痛の時ように取っておくことにしました。

んで大賀薬局へGOしてロキソニンを購入。

昔と違って今は第一種医薬品の管理が厳しく管理されてますね。

カギ付きのショーケースの中で管理されてました。

んで購入。

やはりめっちゃ効きますね、20分もすれば頭痛が嘘みたいに無くなりました。

もう少しで頭が割れて死ぬところだったので助かりました。

年に何回かこの重度の頭痛に襲われるひろぱぱですが乗り切れました。

 

イブクイック頭痛薬DXとロキソニンSプレミアムの違い

イブクイック頭痛薬DX

第2類医薬品です。

鎮痛メインはイブプロフェン系で良くあるバファリンやコナリスなどありますが軽い頭痛の時にしか効きません(私は)。

で、今回のイブクイックはその中でも最高濃度配合のイブクイックです。

ロキソニンのような強い副作用はありませんがその分効果も少し落ちます。

だから第2類医薬品指定なので当然ですが。

軽度の頭痛が多い人は当然軽い方が副作用が少なく良いのでこちらが良いと思います。

ロキソニンSプレミアム

第1類医薬品です。

副作用が大きいですが薬剤師さんの説明での副作用は眠くなりやすいという事でした。

鎮痛効果はやはり抜群ですが、第1類のため効果が高いが副作用も高いという部分ですね。

値段は通常ロキソニンの倍します。

実質は同じ値段で買えますが、プレミアムは一回2錠飲みます。

通常ロキソニンは1錠ですので、値段が同じなので実質2倍の割高です。

しかし効果からすると非常に安く助かります。

どっちが効く?

う~んロキソニンの圧勝ですね。
書こうと思えば掛けるのですが医薬品なので下手を書けないのを分かって下さい。

ただすなおに体感を書くのは当然OKでしょう。

当然効果は圧倒的にロキソニンが鎮痛効果があります。

昔からイブプロフェン系の鎮痛剤が効かないんですよね。

もう一つ病院の処方箋で有名な「カロナール」があります。

アセトアミノフェン系ですがこれもやはり優しすぎて私にはあまり効きません。

妊娠中の人も飲める位優しいのですが、それでもイブプロフェン系よりは鎮痛効果ある気がしますけどね。

合う合わないがやはりあるのでしょうか?

ちなみに鎮痛効果の高いロキソニンには3種類あります。

 

ロキソニンの種類

2018.5月段階でこれから新商品がまだ出るかもしれませんね。

現在は3つあります。

  1. ロキソニンS
  2. ロキソニンSプラス
  3. ロキソニンSプレミアム

です。

ロキソニンS

ロキソニンのベース薬です。
ロキソプロフェンナトリウム水和物メインの鎮痛剤です。
日本で一番有名な頭痛薬といっても過言ではないでしょう。
「一回一錠」です。

ロキソニンSプラス

ベースのロキソニンSに胃を守る成分を配合したものです。
しかしベースの効果が強い為、基本はやはり食後になります。
かつ副作用の眠気が無いものです。
費用対効果と成分を考えるとロキソニンプラスが一番良いです。
★5つ!私は今後これを買います。
「一回一錠」です。

ロキソニンSプレミアム

ベースのロキソニンSに胃を守る成分と無水カフェインを配合したものです。
無水カフェイン自体は中枢神経を刺激することによって眠気や疲労感をとり、頭の重い感じをやわらげる成分です。薬の効果をさらに高めることを目的として配合されてます。
あとは即効性を高める効果などもあります。
値段が高いですね。
「一回錠」です。

これが3種の違いでベースが同じなので、プレミアムだからダントツで効くよとかではありませんので勘違いしないようにしてください。

ジェネリックとしては効果は「ロキソニンSと全く同じ」ロキソプロフェンもあります。

 

ロキソプロフェン

ロキソニンSと全く同じ効果の鎮痛剤です。ジェネリック医薬品。
「一回一錠」です。

※ロキソプロフェンは楽天のみの取り扱いが長い事続いています。
(ジェネリックなので他と異なり「12錠×3箱」セット500円などかなりの低価格ですが届くのに時間かかります)

 

楽天はこちら

今回は初めて、イブクイックDXとロキソニンプレミアム買ってみましたが、今後は費用対効果を考えて「ロキソニンプラス」か「ロキソプロフェン」にすると思います。

とりあえずロキソニンプレミアム、お昼に飲んで5時間経った今も頭痛はおさまって鎮痛は効いています。

実にロキソニンの効果の高さを実体感した一日となりました。

もちろん、あくまで緊急用の薬です。

 

ひろしぱぱ
重々注意:最近はカロナールが主流となりつつありますが、ロキソニン系は非ステロイドですが、長期服用で肝機能障害などの報告が多数ありますので、必ず医師の指導の元、服用しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です