絵描きの大好きなむすめの誕生日にハーバリウム(植物標本)ペンをプレゼント♪

絵をかくのが大好きな次女♥

そのむすめの誕生日にはハーバリウムペンをプレゼントしました。

”おとうちゃんのプレゼントちっちゃいやん”と怒られました(笑)が、大事に使ってくれてます。

OLさんや大人のプレゼントにも大人気のペンですが、自分が思っていたよりもずっと綺麗でした。

色は金色ですが、選んだのはむすめです^^

これはひろぱぱがもらっても嬉しいですわ。それくらい綺麗。

 

ハーバリウムとハーバリウムペン

ハーバリウムとは

好きな花や緑を透明空間に閉じ込めて、じっくり楽しむ立体標本のことです。
いわゆるボトルフラワーなどが分かりやすいでしょうか。

空間の中の花や緑などはオイルの中に浮かばせて立体的な姿を楽しむ事ができます。
専用オイルに漬けられたた花は色あせしにくく、生花よりも長寿命で自分好みの花を楽しむ事が出来ます。
結婚式の贈答品やプレゼントに大人気なのですがビンの場合は飾りです。

 

ハーバリウムペンとは

上記を応用したものが”ハーバリウムペン”です。

名前の通り「ハーバリウムが入ってるボールペン」。です
これも爆発的人気で、こちらは実用性があるので常に身に付けておくことも出来るのが特徴です。
OLさんの間でヒットしている商品です。

言っても嫁さんも欲しいといってた位なので主婦の方なんかも喜ばれると思います。

オイルだけ買っておけば、もちろん自分で造る事もできます。

女の子は喜ぶでしょうね。
うちの子はまだ幼稚園ですが超テンションが上がっていました^^

ただ小さいので、「パパのプレゼント小さいじゃん~」と最初怒られました(笑)。

https://twitter.com/revia0610/status/1134843123580919808

やっぱりプレゼントに最適です♪

 

ハーバリウムペンの書き心地

 

ここは現実的なことを書くとただの中国輸入物安物ボールペンです。
もっと市場が発展すればブランドやなんやら出てくると思います。

一般的な太さのペンの為、グリップが太いペンが好きな人は向いてないかなと思います。

これが100均のボールペンとかだと簡単にゲルインクに入れ替えしたり出来るのですがこんな感じです。

ちょっと工夫がいるのですが改良すれば可能は可能です。黒の部分さえ一致すればハマるので消しゴムをカットしたりして土台つくれば何とでもなります。

と考えていたら見つけました。

ゲルインクタイプの替え芯を見つけました★
量販品中国製なので万が一きっちり収まらなくても中蓋の部分を削ったりセロテープでかさ増しする事でなんとでもなります。

ゲルインクになるともっとスイスイ書いてます。
大人が持っても良いですが子供が持っても超可愛い♪

 

プレゼントに最適なハーバリウムペン

●ハーバリウムペン

ということで今回プレゼントしたハーバリウムペンはこれです★
中身はなんとでもなるのですが完成品が良い人はこちら

 

●ハーバリウムペン:替え芯

まだ種類が少ないですが、油性一般ボールペンタイプやゲルタイプなど出ています。

男性の場合ペンといえばクロスブランドなども定番で良いですが、女性の場合はこんな感じのハーバリウムペンも良いですね♪
ブランドから発売されたらもっと人気出ると思います。

これの良い所はですねもう一つあります。
コストパフォーマンスと満足度を天秤にかけた時バランスが最高に良いんです。
シルバニアファミリーセットなんかと比べるとビックリするくらい安い事にもあります♥
これも大事なことですよね。
気軽にも、ある程度重くも通用するプレゼントです。

ついでに是非次女の絵を見て行ってあげて下さい(Y0Y)
暇があれば絵を描いているむすめです。

追記:2019年6月2日

むすめが使ってくれてます♪

ひろしぱぱ
おめでと~むすめ★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です