最高品質バイクリアJMSラゲージBOX|【旧型】vs【新型】徹底比較対決!

トゥデイのAF61と67を整備した際に、ちょうど旧型車両と新型車両が戻ってきたので比較してみました。

バイクのリアボックスとして最高品質を誇りながらも、他のデリバリーボックスよりも圧倒的低価格を実現しているJMSラゲージBOXは物理的に壊さない限り、超長寿命のジャパン品質BOXです。

日本の警察、郵便局、公的機関も採用しているBOXですのでその品質はお墨付きです。

特に警察が多いですね。銀行はスチールBOXが多いですが、契約書を蒸し焼きにしたいのでしょうか。

今回は旧型から新型に進化した2つを比較してみます。

どちらも素晴らしいものですが価格もさほど変わらないので絶対に新型がおススメです。

ひろぱぱは旧型も新型もどちらも持ってますが、壊れないので旧型も結局ずっと使用する事でしょう^^;

旧型に関してはもう14年位ビジネスライクで使用してます。

 

JMSラゲージボックスMサイズを新旧比較

大きく変わったのは3つ。

  1. デザイン
  2. 蝶番(ヒンジ部)
  3. ロック部

です。これらの大きな違いを新旧比較してみましょう。びっくりします。

 

1:デザインの違い

写真で見ると新型の方が若干大きく見えますがどちらもMサイズです。
一般的な原付には一番バランスの良い大きさです。

新型の方が塗装技術にも変化が出てつや出しホワイトが美しい仕上がりになってます。
もちろん経年劣化もありますが、新品を知っているひろぱぱから見ても新型の圧勝です。
上フタの部分も旧型が水平カットで新型は山なりカットで、蝶番を錆から守る技術が使用されています。
とにかくたかが箱、されど箱、細かい技術が本当に凄いの一点です。

 

2:蝶番(ヒンジ部)の違い

蝶番に関してはもう新型は素晴らしいです。
旧型は無理な負荷がかかると折れるのですが(もちろんそれでも頑丈)、新型は無理な負荷がかからないように180℃開かない設定になっています。

旧型は外ヒンジで多少サビる、新型は内ヒンジでサビません。
されど旧型はサビるといっても14年使用して写真の通りです。ま~サビてるうちに入りません(笑)。
これぞJMS製品クオリティなのです。

蝶番(ヒンジ部)は新型はさらに2重の蝶番式となっていて更に頑丈になってます。
単純に旧型BOXの倍の負荷がかかっても壊れない設計。

 

3:ロック部の違い

使う側からしたらこれが一番の変化であり、最高技術ですね。これが一番大きな違い。
旧型がねじり式金具で、新型がワンタッチロック式です。

旧型:蓋閉め→蓋押さえ→ロック引っ掛け→ロックねじり→閉じる
に対し
新型:蓋閉め→ロック押すだけ

この2つ工程だけでねじり式張りと同じ頑丈なロックが可能になってます。
このロック機構はとんでもなく便利です。
体感にして2秒は違うと思います。
美しさと頑丈という以外に実利便性も圧倒的に新型の方が使い易さが出ています。

圧倒的に使い易さが違います。圧倒的に。

新旧比較なので新型に分があり過ぎますがもちろん旧型も頑丈さは完璧です。

ここに美しさや更なる頑丈さ、利便性が増したのが新型のJMSラゲージBOXです。

違いは分かりましたでしょうか?

メット型の丸タイプより無駄が無く使い易く頑丈で軽量です。

 

 

※(注意)2018年現在:注文が多く生産が追い付かない可能性があるようです。
公共機関や大手企業、行政の採用入札が始まると、早目の予約しないと本当に手に入らなくなります。

新型は蝶番折れの心配がありません。ひろぱぱは修理して使用しますが旧型ボックスの人の参考になれば嬉しいです♪
2018/8/13時点:私はamazonで買いましたが、予約待ち1~2か月。ほんとに危なかった(;’∀’)

信頼のJMSラゲージボックス
警察もひろぱぱも使用してます
評価はレビューを見れば一目瞭然
【新 型】

楽天はこちら
ビジネスに最高品質のJMS

ラゲージボックス Mサイズ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料 JMS ギア ツーリング用ボックス NEWラゲージBOX M(B-27) 白
価格:18843円(税込、送料無料) (2018/5/18時点)

50Lの大容量でありバランスも良く、この上なく便利になります^^★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です