ポスティング・配布専用バッグ|最高のバッグに最高のショルダーパッド取付

前回紹介した究極のポスティングバッグに至極のジェルパッドを取り付けました。

これ最強です★

この2つの記事は見ておいた方が良いです。

ポスティング・配布専用バッグ|マニアックながら究極の逸品

最強のバッグ用ショルダーパッドはこれ一択|重量級バッグ対応ショルダーパッド

これにより疲れ軽減と、仕事の効率が飛躍的にアップすることになりました。

正直最強の組み合わせです。

ポスティングバッグへショルダーパッドを取り付ける

当然フックの部分を取り付けるだけなので簡単なのですが、もともと縫い付けでついていた純正のショルダーはどこへ?という問題。
カットして外しても良いのですがカットせずとも役に立ちます。

取付ました^^

このメディカルバッグは側面部分は完璧な軽量クッションで補強されてますが底だけがクッションが入ってません。

ですので純正のショルダーを最小に短くします。

本来、肩にかける純正ショルダーパッドをクルッと底面へ回します。

するとピッタリと底を補強できるサイズになります。そうピッタリとなります。

これでこのバッグの底部分が補強されます。

ひっくり返して底側から見るとこんな感じです。

強度たるや厚紙入れるより強くなりますのでこれは便利です。

肩部分にはジェルトロン製のショルダーパッドを使用して下さい。こんな感じになります。

この組み合わせの重量で約600gです。

バッグが500g以下なのでこの強度でこの重さはさがしてもなかなか無いでしょう。

もともと強度に関してはエナメルバッグには勝てないと思ってましたが匹敵するものがあります。

エナメルバッグは最適サイズが存在しないのと、重量が800~1kgあるのでバッグ単体で荷物になりますのでおススメ出来ません(笑)。

そして学生みたいになってしまいダサい。。。チ~ン

 

底板がバッグにありませんので、私はさらにこんなのを付けてますが、ダンパネを切って使用するだけでも良いと思います。もしくは必要ないと思いますお守り代わり。

軽量不織布と軽量クッションで作られているバッグの為少々独自改造しても軽いバッグです★

探しに探して厳選したポスティングバッグはマニアックな商品と使用用途ですが(笑)、是非試してみて下さい。

もちろんこのアシックスのメディカルバッグはトレーナーの医療バッグとして開発されているバッグなので医療バッグとしても使用して下さい^^

私にとっては最強のポスティング専用バッグです!

是非お試しあれ。

究極のA4サイズ向けポスティングバッグです。

 

カメラマンの方などこの2重パッドのやり方している人は多いですよね。この能力を持ちながらの低価格を実現するショルダーパッドがこちら。
ひろぱぱも利用最高のショルダーパッド(一体型)

 

ひろぱぱはなんとこれに更にジェルトロンLを使用します。固定式は最強ながらも中サイズ程度なので更に強化+クッションを利用して最高の負担減を実現します。
通勤などでは一つで良いと思います^^

こと仕事となるとそうはいきません。何時間もバックを掛けてるので肩負担を最大限に和らげる最高の2つを重ねます。

ジェルトロン ショルダーパッドL ブラック

ジェルトロン ショルダーパッドL ブラック

3,024円(10/15 21:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

長時間バッグを肩掛けする人の必需品はジェルトロン一択です。

最強セットの出来上がりです!(^^)!グッ

最高のポスティングバッグ
ポスティングバッグ
疲れないショルダーパッド
最強ショルダーパッド対決!

2 件のコメント

  • 欲しいんですけど売りきれてます。
    正式名称と売ってるサイト教えてください
    後これリュックサックと併用しても使えますか?
    これだけだとどうしても持てる数限られるので

    • さむさん有難う御座います!!!! どこ見ても売り切れてネット上ではもう手に入りませんね。
      めちゃくちゃ良いですが、重ねがたくさん常にあるならモルテンがおすすめです。
      うちの従業員が買いましたので使わせてもらいましたが、少ない時はアシックスのメディカルバッグの方が良いですが多い時はモルテンのメディカルバッグの方が良いです。
      奥行が全然違いますのでというのが一番ですね。
      https://amzn.to/2SjwdCC
      ただし奥行が有る分単配チラシの場合重点が偏るとひねるようになるので、そこに段ボールなどの厚紙を敷いた方が良いです。
      モルテンの方がさらに区分けが広く出来て新聞にも対応できます^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です