【新聞・冊子向け】ポスティング・配布専用バッグ|マニアックながら最高の仕事効率!

さむ様よりご質問頂きましたのですが、アシックスのCP1002が現在手に入りません。
メーカーに確認したところでも入荷納品は未定との事です。

チラシに関してはアシックスのCP1002ですがこれ以上使い易くて頑丈な配布バッグは無いと思います。
メディカル用バッグですが(笑)。
ただし、自社だけでなく配布をお仕事としてされている人もいるとは思うのですが、その場合モルテンのメディカルバッグが超!おすすめです。
2つを比べてみるとこんな感じです。
左:モルテン(メディカル) 右:アシックス(CP1002)

価格もアシックスCP1002の半額です。
その使用感や大きさは抜群の仕事効率を発揮します。
仕事効率を最大限に発揮しながらも、これ以上大きいと歩くに堪えがたいというギリギリの絶妙なサイズです。

molten(モルテン) メディカルトレーナーバッグの概要 

これはアシックスCP1002を更に一回り大きくしたバックです。
モルテンバッグの良い所はアシックスよりも型崩れしにくい素材です。
逆に言うと極端にこれ以上詰める事は出来ませんがその分大きいんです。
体が小さい人には大きく感じるかもしれませんが、中くらいから大型の人はモルテンの方が使い易いかもしれません★
中に仕切りはマジックテープなので外すことも可能ですが、合った方がバランスも保てて良い事の方が多いです。(実際に使ってますので^^/)

前面にも2つポケットがあるので、合計5つの部屋があります。
この辺はメディカルバッグのみの特徴ですが、ポスティングに抜群に使い勝手が良いのです(笑)。

正面から見ると一回り違うのが良く分かります。
左:モルテン(メディカル) 右:アシックス(CP1002)

新聞もの(フリーペーパー)12Pを50枚+50枚+25枚入れてみました。
まだ余裕ありますがこれで、型崩れしないジャストです♪
実はこの形で収納できるサイズのバッグはまず無いので重宝するんです。知る人ぞ知るというやつですね。いや、普通知らなくても良いか。

新聞サイズでこの量を、取り出ししやすい状態でキープ出来るバッグはそうそうありません。
持ってみるとこんな感じです。バッグがないと不可能ですね。

チラシの複合と仮定した場合、歩きながら仕分け作業が余裕で出来ます。

同じ量をアシックスのCP1002で入れるとこうなってパンパン過ぎます。
やはりアシックスの方はチラシには最高に良いですが、フリーペーパーなどの新聞系にはモルテンの方が圧倒的に良いです。
左:モルテン(メディカル) 右:アシックス(CP1002)

同じ量でも収まり方がこんなに違います。やはり新聞系にはモルテンの方がかなり良いです。
左:モルテン(メディカル) 右:アシックス(CP1002)

チラシポスティング用バッグでは最強のアシックスCP1002でも、フリーペーパーなどになるとモルテンの方が優秀です。
ただし、チラシが少ない場合100枚や300枚程度の時、スカスカになり過ぎるので、この辺のバランス調整は必要ですね。
隙間がありすぎるとこれまたダメなんですよ!

なので、究極のバランスを持った疲れにくいポスティングバッグがアシックスCP1002に対して、
モルテンメディカルバッグは新聞、雑誌対応で、オールマイティ対応できる大量配布業者向けのポスティング専用バッグです。

いや、メディカルバッグなんですけどね(笑)^^;

費用対効果踏まえ、真面目にめちゃくちゃ超おすすめです!

モルテン大容量ポスティングバッグ

molten(モルテン) メディカルバッグ MMDB

molten(モルテン) メディカルバッグ MMDB

3,400円(11/18 08:53時点)
Amazonの情報を掲載しています
作業効率+費用対効果を考えるとアシックスCP1002よりも優秀です。

ひろしぱぱ
アシックスCP1002も買い占めたので(笑)、手に入らなくなったのでモルテンメディカルバッグも買い占めます(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です