Yilutong HD1080P 使い方|ブレスレット式ビデオカメラ購入(証拠撮り用スパイカメラ)

投資詐欺の人間と会うこととなりましたので記録の為に購入しました。

かれこれ半年が過ぎます。

渡ってはいてもなかなかすすまない案件です。

で、この度向こうから告訴を取り下げてほしいの旨の話をしたいとの事は間接的に伝えてきました。

こういう時の為に、証拠になる記録媒体が必要なのでこうにゅうしました。

中国産の為Amazon Primeで購入。

この手は詐欺まがい商品だらけなのでamazon出品分でリスクを抑える^^

結果めちゃくちゃ良い商品じゃないですか!?

安っ3880円w。

32GBまで対応で2-3時間は録画できます。

※マイクロSDカードはついてませんのでお気をつけ下さい。

この商品はブログのネタ探しなどにも便利でした(笑)^^

スポンサーリンク

ブレスレット式ビデオカメラYilutong HD1080P が届いたよ

きた~~~^0^

さっそく蓋をパカっと★えっ!!汗

普通どう考えてもここに時計あるでしょ。

 

その下に(笑)あった。

あった笑

むちゃくちゃや。。。

 

ま~こんなことは想定内☆問題は機能がどうかしか見ません。

届いたらまずは充電ということなので早速充電⚡⚡⚡

 

Yilutong HD1080Pの充電方法

カバー外してスマホのUSBで充電できます。

上がマイクロSD、下が充電です。

約1~3時間で充電完了との事です。

↑差があり過ぎでしょ!?大笑(*´▽`*)イ~ノイ~ノ

充電完了してもランプは消えません。w

スポンサーリンク

ブレスレット式ビデオカメラYilutong HD1080P の使用方法

ボタンが2つあるだけで誰でもサルでも操作できます。

訳わからない日本語の説明書もありますが(笑)一応目を通して結局これだけ。

ボタンの役割

ほぼ1ボタンの役割覚えとけばOK★

1ボタンの役割

電源とビデオです。

電源:2秒(長)押しで電源オン(バイブ5回振動)→もう一度2秒(長)押しでOFF。

ビデオ:電源on後、一回押しビデオ開始→もう一度押しで停止スタンバイ(待機)モード。

 

2ボタンの役割

カメラです。一回押しカメラ撮影で3連写です。

 

メモリカード不良、接続不備→5回青点灯後自動OFF

 

全ての操作においてバイブが作動しますので間違いがありません。コレハヨイ

 

 

時間の設定方法

USBケーブルにつないで、txtドキュメントを開きます。

そこに日にちと時間を入力して完了です。

 

スポンサーリンク

 

これだけです★

安物なのでシンプル誰でも使用可能です。

ただしメリットであり、デメリットが一つあります。

 

それはループ機能(繰り返し録画機能)がついてないことです。

なので満タンになるとそれ以上撮れなくなりますので注意が必要です。

逆に言うと間違えて前の方のデータが消えない安心感もあります。

なのでやはりサブとして接近戦用に超オススメです♪

 

踏まえたうえで金額と性能を比較したとき、コストパフォーマンス的にお勧めできる商品です。

これで詐欺師との対談に挑みますよ^^

 



32GBベストセラーオススメ★★★★★

マイクロSDはprimeであり、読み出し速度最速のこれ一択です♪

シリコンパワー社製のより速度もあり安い(笑)

 

ブレスレット式ビデオカメラYilutong HD1080P の装着

装着してみました。

穴が自分側に来るようにします。

スポーツウォッチ系なので私の愛用しているガーミンVIVOACTIVE J HRと似ています♪

 

他性能は解像度などになりますがいたって普通です。

が、一昔前のよりだいぶ綺麗で赤外線はありませんが多少取れます。スゴイナ~

ということでまた何かあればレビューします^0^

 

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です