ロフトウェルLoftwellがフィリップスPhilipsソニックケアを超えた!|電動歯ブラシ

先日注文したロフトウェルの超音波歯ブラシが届きました^^

クオリティ高っ!ほんとに3000円!?

ベストセラーの意味がめちゃくちゃ分かりました。

これ、フィリップス最上級グレードと「全く」同じです^^;

同じと言いながら、コストパフォーマンスはもちろん充電リチウムのグレードもロフトウェルの方が上です。

価格はフィリップスが2万でロフトウェルが3000円なので消費者は需給からロフトウェルの電動歯ブラシを買っているんですね。

これは至極納得の逸品で当然ベストセラー商品です。2018.5月現在

フィリップスにもグレードがありますので合わせて比較します。

ちなみにロフトウェルの電動歯ブラシはフィリップスの最低グレードよりも安いです^^;

そしてフィリップスの最上位グレードより性能が上です。

これは売れるわ。

特にフィリップス使ってた私のような人は絶対買った方が良いです目から鱗がでます。(フィリップスが壊れてから)

※[重要]フィリップスは私の場合、ピッタリ2年で動かなくなりましたのでレビュー見ると同じ人がわんさか(苦笑怒(# ゚Д゚))

ロフトウェル最高ですよ♪では比べてみましょう。

ロフトウェルLoftwellがフィリップスPhilipsの違い|電動歯ブラシ

※フィリップス最上級グレードとの比較

充電時間

ロフトウェル:充電時間/使用時間 :約8時間/約3カ月(1日2回、2分間使用した場合)
一回の充電で3か月稼働します。

フィリップス:充電時間/使用時間 :約24時間/約3週間(1日2回、2分間使用した場合)
一回の充電で3週間稼働します。

充電方法

ロフトウェル:差し込みUSB or 台座(両方可能)
差し込みと普段の台座とどちらも出来るので旅行先にも持って行けます。

フィリップス:充電時間/使用時(台座orケースへ入れてのUSB)
専用台座なので普段使いにはおしゃれです。旅行などは専用箱にUSBがついているのでそれで充電可能ですが必ず専用ケースへ入れる必要が有り。

超音波振動数

ロフトウェル:毎分25000~35000ストローク(モードで選択可)

フィリップス:毎分31000ストローク

モード

使い方も全く両社同じでボタンを押していくだけです。当然誰でもできます。

ロフトウェル:5段階です。
①クリーン30000回→②洗浄35000回→③ホワイトニング28000回→④ガム(歯茎)ヘルス25000~29000回2種→⑤センシティブ(弱い歯茎ケア)25000回

フィリップス:5段階です。
①クリーン→②ホワイト→③ガム(歯茎)ヘルス→④ディープクリーン→⑤舌磨き
※フィリップスはストローク数公表がないので不明です。

モードを見る限りでも文字表現の違いで全く同じです。

音/振動

ロフトウェルもフィリップスも全く同じです。
若干フィリップスの方が甲高いです。

その他

ロフトウェル:
特になし(シンプル)
保証が1年

フィリップス:
専用アプリでブラシの交換や、磨き残した歯などお知らせしてくれます。(絶対いらない)
保証が長い

価格

ロフトウェル:3000~5000円(台座付けるかどうか次第)

フィリップス:5000円(最低グレード)~20000円(最上グレード)

※今回ロフトウェルとフィリップスの最上グレードと比較してますよ。

個人的使用感

これもう全く同じです。

ロフトウェル=フィリップス最上級グレードと同じです。

どちらも素晴らしすぎます。

コストパフォーマンス的にみるとロフトウェルの圧倒的な圧勝圧勝圧勝です。

ほんと買ってみて良かったです。今思うと台座付きの方にしとけば良かった(;’∀’)

 

ただし、ブランド好きの人の所有感やケースカバーのクオリティなんかはフィリップスの方が上です(笑)。

そこにお金がかかってます。そんなとこに金掛けんなよという人はロフトウェルが良いですね。

ちなみに歯ブラシ本体のクオリティは全く同じでリチウム充電池のクオリティはロフトウェルの方が性能が上です。

なのでフィリップスの勝っている所は、ケースのクオリティ台座のおしゃれ感です^^;

いらん(笑)

さて、あなたはどうします?って一択でしょ!?

高すぎだよフィリップさん
ソニックケア
ベストセラー抜かれました。

 

圧倒的おすすめベストセラーの逸品★
ロフトウェル
ひろぱぱも愛用
ソニックケアより性能も上です☝

ちなみにひろぱぱはブラウンの回転電動歯ブラシも使用してますが、超音波の方が磨き心地は良いです。この歯ブラシ「絶対後悔しないので」買った方が良いです。

参考にどうぞ!

ブラウン回転ブラシ vs フィリップス音波振動ブラシ|電動歯ブラシどっち派?

2 件のコメント

  • 製品の当たり外れがあるとしても、二月で充電ランプがダウン。一週間後、コンピュータが狂い出し、2日後にうんともすんとも・・・。これは安物買いの銭失いの典型。
    スタイルはいい、手に馴染む。いいところがあっても、動かなくっちゃ役に立たない。made in China が恨めしい!

    • 御連絡有難う御座います!
      確かに2ヶ月だといかんですねウ~ンですね。
      私はもうすぐ9ヶ月目です!
      バリバリ元気~です☆
      バッテリーが相当強いので充電も5回くらいしかしてないですね。この手は毎日充電したらあっという間逝きますが注意ですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です