I2PLシミ取りしたよ14日(2週間)後|トレチノイン×ハイドロキノン開始 男性編

シミ取りから2週間が過ぎましたので久々UP。

トレチノインの影響もあり、新たににきびが出来ました。

しかし全体でみると肌がめっちゃ綺麗になってきました。

毛穴が無くなるとは聞いてたけどこんなに効果あるとは~♪

 

朝はトレチノインは0.05%と、ルミキシルを使ってます。

夜はトレチノイン0.05%と、ハイドロキノンを使ってます。

スポンサーリンク

シミ取り2週間後の写真はこちら

i2pl

画像で見ると右下の口の横下あたりに大きな赤いにきびができました。

トレチノインを使用すると肌がターンオーバーで活性化されてにきびができやすくなります。

逆にニキビ跡を治すのもトレチノインは相当な力があります。

なのでこれは自然現象みたいなものなので続ける事が大事との事。

 

シミの部分は斑点状にたくさんあります。

これがレーザーを当てたところですね。

本当はかさぶたになってそのカサブタを取らない事が大事。

本当にとても大事。

 

しかし、ひろしはレーザーしてカサブタになった後すぐフルマラソンで完走後全部取れてました(笑)

なったものはしょうがないという事でトレチノイン×ハイドロキノン治療に辿り着きました。

一カ月間は今のルーチーンを頑張ってどうなるかですね?

スポンサーリンク

シミ取りレーザーのスケジュールは計画的に

医療機関などでシミ取りのレーザーを当てるときはカサブタや治療経過をある程度勉強してから、自分のスケジュールを見て受けないとまず後悔します。

特に営業職の人は男性であれ女性であれ関係なく後悔するでしょう。

 

一番のピークはレーザー後~2週間ですのでここのスケジュールをいかにどうするかに尽きると思います。

秋から冬にかけてする人が多いとの事でしたが、紫外線が少ないのともう一つはマスクをしても自然な時期だからかなとも思います。

 

これも何度も言いますがシミ取りレーザーは計画的に!

ただ、ひろしの経過写真を見てくれた人には伝えたい。

 

気にしてる方が精神衛生上良くない。

なのでこの写真見て大した事ないじゃんっていう人は、コンプレックスならすぐする事を強くお勧めする。

 

もっと気楽に言うならシミなんて出来たらレーザーで取れば良いじゃん的な。。。

安くはないけど劇的に超高いわけでもないので。

 

よ~し早く一か月後来い!結果が楽しみだ。

ただトレチノインルーチーンはワンクール3カ月なので、レーザー後の色素沈着のシミが消えるのも3カ月位を目途に見てた方が良いですよって。

 

頑張るで~^^

では。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です