ランニング用スポーツイヤホンとプレーヤーが届いた♪|Bluetoothワイヤレスへ再挑戦

届いた♪届きました!

ランニングイヤホンは必ず壊れながらも買っては、参った参った状態なのですが今回は二度と買わないと言ってたワイヤレスを購入。

そもそもワイヤレスが壊れやすいと思っていたからなのですが、前回購入した有線型イヤホンが3か月で壊れました。

それを受けて結局は壊れるのか~い(# ゚Д゚)ということで。。。

しかし今回はIPX7と過去最高防水性能に挑戦。

イヤホンが壊れるほぼ100%の原因は、扱い方でコードの断線が無い限り、「耳ジャックからの汗蒸気によるショートorサビ」です。

何とかならんものか!?

で、今回はワイヤレスなのですがひろぱぱプレーヤー本体がBluetooth対応してないので本体も購入しました。

Bluetooth対応音楽プレーヤー|トランセンド激安品 vs 激安AGPTEK

今まではトランセンドの有線専用プレーヤーを使用していましたが、今回はBluetooth対応最安値のAGPTEKです。

スイッチ:

こいつにした理由は安いのと軽いのと横のスイッチが長押しではなくシンプルな上下スイッチだからです。
何気にこれがイライラしませんので。トランセンドは長押し+起動までに10秒以上かかります(読み込みが遅い)がこいつは1秒です。ストレスに関しては全然違います。
そう、求めているシンプルイズベストです。
全てのボタンがタッチパネルでもないし、「ふにゃっ」出もないし、しっかり「カチッ」となるタイプです。これは大事。
※トランセンドの良くない所は「起動の遅さ」と「ボタン押せてる?」感です。ただその分防水耐衝撃でボタンまでゴムで覆っているからなんですけどね。

Bluetooth設定も簡単。プレーヤー電源on→Bluetooth→イヤホン機器をon
これで自動で繋がります。一度ペアリング済ませればストレスない3秒程度でワイヤレスイヤホンと繋がります。

重量:

重さに関しては25gでトランセンドよりさらにだいぶ軽いです。持った感じでも全然違います。
なんというかガチャガチャで出てくる玩具持ってる感じ(笑)。

 

大きさ:

大きさも小さいのでクリップ使用ではどちらも最高♪ワイヤレスな分更に♪

カギホルダーやキーレスリモコンと同じ大きさです。
自分環境上では一番要らないのが薄くて大きいやつでしたので、こいつは必要最小限とちょうど良かったです。

頑丈さ+防水性能:

これはトランセンドには勝てないと思います。まだ壊れてないので何とも言えませんがトランセンドは4年使用してますし、何度も道路に落としてますが全然平気っす^^
AGPTEKは未知数ですが、全身ゴムでおおわれてないので超軽いですがその分耐衝撃と防水性は確実にトランセンドよりは劣るはずです。
ただし!
このシリコンカバーを付ければ同等になります。
こやつ付属アイテムもめちゃ多いのです(笑)
このカバーをすると充電穴も塞ぐので少し改造しました。

穴というか4mm程度切込みを入れました。ほとんどの雨は防ぐと思います。

シリコンなので当然差し込みも出来ます★ブラボー!
むしろジャックの方考えないと(笑)。これは100均で確かスマホ用の蓋があるはずです^^

ありました^^♪ これで耐水性も抜群に変身です♪
ちょっとおじさんの持ち物にしては可愛くなりすぎるので金色の部分は外します(爆笑)^^;

 

音楽取入れ方法:

どちらも全く同じで、USB認識するのでフォルダにドラッグアンドドロップするだけ。
パソコンから一発ですので超簡単です。良いプレーヤーは独自アプリにもっていこうとするから嫌なんですよね。ナイス安物♪

 

正直トランセンドの本体は有線イヤホン派の人には超おススメです。
ここまで防水性が完璧で、耐衝撃ゴムをラウンドしている激安プレーヤーは無いです。実際に超売れていますよね。ただBluetooth対応ではないのでワイヤレスイヤホンが使えません。

Transcend MP3プレーヤー 耐衝撃 MP350 8GB ブルー TS8GMP350B

Transcend MP3プレーヤー 耐衝撃 MP350 8GB ブルー TS8GMP350B

3,745円(10/16 10:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

ただ、今回はワイヤレスイヤホンがメインなので、イヤホンがワイヤレス派の人にはこちらが最安です。
チャイナで激安プレーヤーを生産しまくってるAGPTEKです(笑)。
どうでも良いですがトランセンドと違い録音機にもなり、ラジオも聞けるオチャメな奴です^^

ま~本体は基本壊れませんからさほど問題無いのです。壊れたら最悪スマホに音楽入れて対応できます。
※スマホはラン中電源落としたいのでいざという時の話です。

問題はイヤホンの方です!

 

DACOMワイヤレスイヤホン|防水性能IPX7レベル

絶対的にスポーツしてて壊れるのは本体よりもイヤホンが圧倒的。
本当はソニーのウォークマンのようにイヤホンに本体もついててそれ一つ持っておけば良いというシンプルにしようと思ったのですが、一体型は更にシンプルですが本体は壊れてないのにイヤホンだけ壊れても捨てないといけません。
なので6回イヤホンが壊れているのを経験しているひろぱぱは一体型は絶対に買う勇気がありません(笑)。短期消耗品にしては高いしレビューも想像通り(笑)。

今回購入したのはDACOMのワイヤレスイヤホン。断線しにくいようにコードも短いタイプで防水性能IPX7。
けっきょくソニーのIPX8でも壊れているのでここは過大評価しすぎずに行きましょう(笑)。
このコンパクトさは最高ですね♪

イヤホンの方では「音量+-」と「一時停止」と「再生」の操作が可能。

このコンパクトさ。これが一番の強み。有線コードじゃないので絡まる事も引っかかることも無いノンストレス。

当然本体へのコードも無いので目立ちすぎる事もありません。

充電も簡単、アンドロイド系スマホの充電器が使用できます。

付属品にはやたらオシャレなイヤーピース「大・中・小」と充電USBケーブル(スマホ共通)です。

コンパクトさの比較が難しかったので家に帰ってスマホとセロテープで比較しました(笑)。
イヤホンと本体合わせてこんなにコンパクトです♪
スマホで音楽聞く人は本体プレーヤーが無いのでイヤホンだけでさらにコンパクト!

さ~見た目は超おしゃれです♪ので赤がおすすめです。赤赤しい目立つ赤ではなくポイントポイントでの赤なのでさりげないです。

音質は普通で良いのですが聞いて見ましょう。
うげっ!!! 音質がめちゃくちゃ良い。ここ普通に聞けるだけでそれで良いのですが音質がめちゃくちゃよい★
今まで聞いていたスポーツイヤホンは何だったんだというくらい低音も拾うのでライプのような感じです。
今までは軽い歌しか聞こえませんでしたが、周りの楽器の重低音もしっかりと聞こえます。
これはひろぱぱにはどうでも良いのですが気にする人にはきっとこの価格でこの音質は最高でしょう!

さ~オシャレかどうかなんてひろぱぱにはどうでも良い!いい加減壊れないかどうかが大事です。

Bluetoothも一発。
電源入れてペアリング完了♪この2セットは接続出来ます。「ATHLETE+」(アスリート+)がこのヘッドホンの名前です。

 

今回購入したのはこれ。壊れたらその年月によってはレビュー変わります(笑)。ボロクソ書くかどうか。しかしこれほんとに音が良いです。
ワイヤレスなので当然ノンストレス♪
壊れなければ最高の逸品になりそうですが果たして!?^0^

ひろしぱぱ
最低でも1年以上壊れない事を祈ります「祈願」。頼むよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です