ウイルス性イボ[尋常性疣贅]を自己治療③-15日目|ウイルス性イボの線香焼き方法

※再三書きます、このページは自己責任です。

スポンサーリンク

ウィルス性イボ診断から3週間。

進行は少し収まりましたがどこかのブログで線香で焼くと良いと書いてたのでしてみました~(笑)

 

ウイルス性イボ[尋常性疣贅]を焼く方法

1・いぼの中心を確認します。

2・線香でチョンっと20回くらい一瞬付けます。

3・灰がつくので一回奇麗に洗い流します。

4・奇麗にしたら1~5分で水ぶくれができます。

5・その水ぶくれをチョコンと切ります。

6・汁と血を出します。(ウイルスがいるのでティッシュで押さえて拭く)

7・イソジン軟膏を塗ります。(押し込むイメージで)

8・絆創膏を貼る

 

これの繰り返しなだけですので淡々としましょう。が、線香焼きは強烈に熱いので自己責任です。

スポンサーリンク

ウイルス性イボの線香焼きやってみました。(最初のころ)

これは最初の方の私のやり方です。

今は慣れたので氷は必要ありません。笑

そもそも焼いて良いのかどうかですがそれは基本自己判断ではダメです。

お医者さんに行ってください必ず。

そのうえでひろしは焼きましたのであしからず。

 

まず冷やした

熱いのは嫌なので少しでも軽減することを祈って患部を冷やしました。

これをすると暑さがかなり軽減します。

 

線香で焼く

お医者さんでは液体窒素で-192度で焼きますよね。

この線香焼くバージョンです。

線香を斜めか横にチョンっとつけました。

真上からだと温度が低いです。

線香の火の部分の温度は700-800度(タバコも)くらいらしいです。

チョンっチョンっで結構熱いですが冷やしておけば何とも無かったです。

他のブログでは1-2秒引っ付けると良いと書いてましたが到底できません(笑)

慣れも必要かもしれませんが。

で、結果こんなかんじです。

これでウイルスが死んでくれたら良いんですがどうだろ~!?

 

以上ウイルス焼きでした。^^

あとはヨクイニンを飲みながら、イソジン軟膏、の繰り返しです。

治れ~!!

 

っとウイルス性イボを焼くでした。

次はまた2週間後あたりでしょうか。

 

 

ウイルス性イボ[尋常性疣贅]の自己責任治療に必要なもの

イソジン軟膏>> 軟膏の殺菌力が有効。

角質取り>> イボ周辺とイボをむき出しにする為。

ヨクイニン>>(病院の方が安い)肌も綺麗になります。

カットバン >> 絆創膏(イボの大きさと範囲でサイズを) 

ダクトテープ>>(空気を遮断密閉する為)[途中追加]

テーピングテープ>>(ダクトテープを強く固定する為:ダクトテープは人間皮膚ではすぐに剥がれます。)[途中追加]

上記は常に使用しております。

 

また経過報告します^^

スポンサーリンク

ウイルス性イボ[尋常性疣贅]全記事はこちら

  1. ウイルス性イボ[尋常性疣贅]自己治療-1日目|何か足が痛い!魚の目?タコ?マメ?
  2. ウイルス性イボ[尋常性疣贅]自己治療-7日目|イソジン軟膏とヨクイニン編
  3. ウイルス性イボ[尋常性疣贅]自己治療-15日目|線香焼き編:イボを焼いてみた
  4. ウイルス性イボ[尋常性疣贅]自己治療-98日目|線香焼き編:続き
  5. ウイルス性イボ[尋常性疣贅]自己治療-120日目|断面編
  6. ウイルス性イボ[尋常性疣贅]自己治療-153日目|ダクトテープ編:イボの空気遮断
  7. ウイルス性イボ[尋常性疣贅]自己治療177日目|ダクトテープ編:本当に治ってきてる!!
  8. ウイルス性イボ[尋常性疣贅]自己治療177日目|番外編:寄生虫?
  9. ウイルス性イボ[尋常性疣贅]を自己治療186日目|ダクトテープ治療は医学療法
  10. ウイルス性イボ[尋常性疣贅]を自己治療204日目|ベータテープ治療へ変更後劇的改善
  11. ウイルス性イボ[尋常性疣贅]を自己治療⑪-235日目|ベータテープの回復力がダクトテープより凄い。
  12. ウイルス性イボ[尋常性疣贅]を自己治療⑫-251日奮闘記|完治記録まとめ★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です