防犯大事!|ELPA CMS-7110 [ワイヤレスカメラモニターセット]買ってみた

昨日テレビを見ていて兵庫で子供がさされるという未解決事件を見て防犯意識に駆られました。

現代の技術をもってしてもまだ犯人も捕まらないのか。。。

実は事件から11年目との事。

本当に親子さんのお気持ち察します。

やはり後悔するよりもすぐにする意識が大切という事で防犯カメラを買いました。

ワイヤレスで手間もかからないタイプなので簡単でした。

というより超簡単でした^^;

購入したのはワイヤレスカメラモニターセットでは最安値のELPA CMS-7110でELPAシリーズです。

これは追加カメラなどしかもホームセンターなどでも気軽に追加出来るという意味でもELPAは大変おすすめできます。

激安中国産だと部品や追加したい時すでに無くなっている事が多々ありますからね。

ワイヤレス防犯カメラELPA CMS-7110が届いたよ

届きました^^

パカッと!とりあえずカメラは一つにして様子を見ます。追加はどこでも売ってるのですぐに可能なのもELPAの特徴です。

モニターもついてますので玄関カメラを取り付ける感覚でOKですがスタンドもついてるのでそれよりも簡単です。
カメラの方は赤外線付きの暗視型カメラです。
機能としては明暗センサーやモーションセンサー、回しっぱなし、タイマーなどほぼ全部出来ます。
家にパソコンのルーターがあればIPと繋げてスマホに飛ばすことも簡単に可能です。
ひろぱぱ家にはルーターがないのでポケットwifiの為ここは無視します。(ポケットwifiでも出来るかもしれませんので後日)

カメラの方を設置します。一番考えるのは「電源の確保だけ」でしょうね。
有線であろうと無線であろうと電源供給は必要なので何を買おうがしょうがない部分です。
IP66クリアの防水機能なのでしょうしょうのどしゃ降りでも対応してます。
けど基本屋根下に付けましょう。

続いてモニターとアダプターも繋ぎます。バッテリー内蔵型ですが基本繋ぎっぱなしでしょう普通は。

コンセントにつなぐと設定不要で自動で繋がります!!
これは楽ちんだ~!というか説明書不要で誰でも出来るやつです。これは嬉しい★
さて電源をon!映った^^

テストですが玄関の方もカメラは傘立てに置いたままですが映してみました。
現在夜ですので赤外線モードとなっています。玄関て玄関の門ですが(笑)
良いですね夜でも確認は出来ますが玄関灯がついているからかな。

さてこれをモニター見ながらカメラの方の設置をしたいと思います。来週にでも(笑)

ワイヤレス防犯カメラELPA CMS-7110の録画方法

さて、次は録画です。側面を見るとこうなってます。

USBがあるので大容量HDDも出来ますし、マイクロSDカードも使用可能です。とにかく万能です。
お持ちの外付けHDDでも繋いでください。認識されれば完了です。

録画モードを選択します。3パターン選べます。

  1. 通常録画:録画し続けます
  2. モーションセンサー:動きがあった時のみ録画します。
  3. 赤外線検知:暗闇で動きがあった時のみ録画します。

基本は、モーションセンサーに設定するのが一般的ですのでモーションセンサーに設定します。
モーションセンサーのメリットはHDD容量を抑えながら録画なのでHDDの寿命も延びるしカメラの寿命も延びます。

テレビ出力も可能なので常時テレビ接続にしておいてテレビの録画HDDをずっと回しておくこともできます。
ただそうすると別にモニター型買わなくて良いですよね(笑)
ということでキッチンの近くの小窓に置くことにしました^^
ちょっと小窓がやばい位に汚かったのでボヤかけてます(笑)

と、ま~こんな感じで完了です。

とかくする事もありませんので機会音痴の人にもってこいの防犯カメラです。♡

気にするのは電源確保の一点だけという便利さです!

 

ワイヤレス防犯カメラELPA CMS-7110をスマホで使用するには

スマホーでどこでも見れるようにしたい人はIP設定をします。

私はHDDへ録画を繰り返していくだけなので不要なのでしてませんが、見たい人は付属スタンドでIP線とルーターを繋ぐ事で可能になります。

繋いでからアプリをダウンロードすればこれまた自動で設定してくれます★

固定光ネットなどの人はルーターはついてるので心配いりません。空きポートにぶち差し込んで下さい。

この価格帯としての機能は「もうしぶんなく完璧」です。

2018年現在有りうる機能は全て詰まってます。

※ただ一転IPカメラじゃないのでチルト(首振り機能)はありません。業務用以外は基本チルトはありませんので。

標準機能だけでも価格帯からすると文句ない部類ですが画質だけは今一つ物足りないかな。

ただし画質はカメラに一存するので良いカメラを購入すれば改善します!!が、一般防犯目的ではコストパフォーマンスも大事なので十分に満足できる商品です^^

という事で設置をして防犯意識を高めて何かあっても後悔しない毎日を過ごしましょう。

防犯はしすぎなくらいが良いのでしょうが、まずは最低限の事からコツコツと始めましょう。

いざ防犯で家族を守りましょう!!!

 

防犯カメラの取り付け方

IP66とかの防水性能があろうが基本的には屋根下に設置するようにしましょう。

モニターを見ながら設置します。

自分のベストなポジションです。
角度が前後左右自由に動くので台座を先に固定だけして後で何とでもなるタイプでした^^

台座を打ち込んだらあとは乗っけて下からネジで止めるだけです。簡単誰でもできます♪
電源はこの裏にコンセントが有るので心配無用でした。

こんな感じで録画しようと思います。画質もGoodでマイク音声もついてます★
アンテナ感度抜群で、カメラとモニターは20m離れた場所でさらに、玄関ドアと内ドアで2枚はさんでますが電波は満タンの3本と抜群ビンビンです^^

これでかなり安心。

テレビで見た未解決殺人事件により影響されましたが、防犯意識の大切さが身に沁みます。

ひろぱぱ家が購入したのはこれ!
説明書見なくても増設も簡単にチャンネル設定できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です