I2PLシミ取りしたよ7日目(一週間後)|男性編

昨日、フルマラソンで6日目は写真ないです。

そしてフルマラソンを終えると見事に瘡蓋(カサブタ)が全部取れました(汗)。

 

そりゃそうですよね。

あれだけ大量の汗をかいたので、全部剥げました。

ちょっと自然な剥げとは違うので良くない。

もうしょうがない。

けど特に右側が(写真右下)めっちゃ綺麗になってます(@_@;)

レーザーすると毛穴もだいぶ消えるよ~と言われたんだけど確かに1日目と比べても目立たない。

というか、勢いでして良かったと今思う(笑)

I2PLシミ取りしたよ1日目|男性編>>

7日目の写真はこちら↓

 

正面写真と左下の写真に、ひとつ大きな赤みがありますが、ここも早めにハイドロキノンします。

けど昨日の日曜日にルミキシルが届いてた~^^

なので今日からハイドロキノンを辞めてルミキシルに変えます。

塗るところはシミを取った所全部。

かさぶたが全部取れてしまったので、その場所に全部です。

 

強い赤みの部分が引けば良いのですが、ハイドロキノンやルミキシル、トレチノインを塗り続けているとその間はなかなか引きにくいらしいです。

その部分を白くするとはいえ、結局刺激があるのは間違いないのですが、1~3か月後に塗るのを辞めるとシミが無くなる(薄くなる)との事。

なかでもルミキシルはハイドロの17倍の漂白作用があり、かつ刺激がないので赤くなりにくい。

なのでルミキシルを取り寄せたんだ~^^

シミ部分のみなのでミニでも結局かなり余ります。

ルミキシルもハイドロキノンもトレチノインもですが消費期限があるので注意!(約1~3か月が限界。)

同じ分量だとルミキシルはハイドロキノンより価格が高いけど効果を期待。

レーザーシミ取りした後は、ルミキシルとトレチノインの2つを前もって準備しているとひろしみたいに慌てないで済むよ。

とりあえず1~3日目は焦ったけど今のところ順調!!!

更に良くなりますように。

では。

ひろしぱぱ
ハイドロキノンより強力なルミキシルはシミ部分のみのスポット利用にしましょう。付けている時は間違っても日光に当たらないように注意!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です