アシックスのサポート系ランニングシューズ・ゲルカヤノ|GT2000に穴が~Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

ここにきて大事なアシックスNY・GT-2000に穴が~~~~!

というか良く履きました。2年位でしょうか?感謝してます♡

NYシリーズのGT2000は世界で一番売れているランニングシューズです。

迷っている方はこれを選べば間違いない世界が証明しているランニングシューズです。

ただせっかくなので他のも試してみたいな~という気持ちもあります。

若い時はミーハーでアシックスなんて履かね~よとナイキの方がおしゃれだしとか思ってました(笑)、ランニングを初めてナイキ、アディダス、アンダーアーマーと続いてきましたが、ことランに関しては結局の終着駅は多くの方がアシックスになるという凄い会社ですね。

途中シンスプリントになったり怪我したりして最終的にアシックスになったのですがさすがのサポートシューズです。

ただしスピードとタイムを最大重視の方はこれが全てではありませんよ。

ダイエットの人や健康的に毎日を怪我無くランニングしたい人はこれしかないくらいの超おススメのランシューズです。

世界が証明しています。

 

アシックスのランニングシューズ|サポート系

アシックス自体が日本人向けの型枠にあるシューズ形でありながらも世界で首位を走ってるのは結局人類幅広が一番合多いのではと思う私であります(笑)

サポート系ランシューズではもう知らない人はいないのではくらい有名ですがゲルシリーズです。

NEWYORK・カヤノ・メビウスの3つが代表作であり超有名ですが、サポート系ランシューズなので軽量重視スピード前のめり系よりもゲルサポート分当然重くなります。

簡単に特徴を洗い書きしてみました。

1:NEWYORK GT-2000

これはもう爆発的人気の商品でアメリカ・ヨーロッパでも首位を走り続けるシューズです。

サポート系でありながらもタイムランにも対応しているバランスの取れたものでフルマラソンの本番なんかで履きたいシューズですね。

ランシューズなんてわけわからんよ~っていう人はこれにしておけば間違いありません。

アシックス公式ではバランス型。

2:カヤノ

店員さんに聞きましたが実は日本ではこれが一番人気高なんだそうです。

スポーツ〇ポではダントツでカヤノの方が売れているそうです。

NYよりも更にゲルを多めに使用しておりサポート重視、かといって重すぎず日々のランをアスファルトの上でしている人や通勤の方、初心者の方にもこれが日本のランニング環境の中で一番良いとの事です。特に女性に人気のシリーズでもあります。

私も怪我した時NYかカヤノかで最後まで迷いましたがその時はNYを選びました。

もっぱら練習用や足の筋力がまだついてない人にはカヤノはNYよりも尚更おすすめです。

アシックス公式では安全性重視。

3:メビウス

ゲルメビウスはサポート系ランシューズの中でも最もサポート重視。ゲルも一番多く重さもなかなかです(;’∀’)

重量がある分ウォーキングにも足を痛めず使えるのでお年寄りまでサポートしてます。

ウォーキングの場合は軽すぎると逆に足を痛めますので注意して下さい。体重が重い人、アスファルトラン、ウォーキング、ご年配向けのサポートランシューズです。

アシックス公式ではクッション性最大重視。

 

誰でも分かるようにざっくりまとめると以上のような特徴があるシリーズですが、私は今回カヤノにしてみようと思います。

アシックス公式によるとバランスはNYGT2000ですが一番中間位置づけは実はカヤノです。

なので前回迷ったので気になっているカヤノさ~んに決めた(笑)

あとは自分のラン生活上スピード重視よりも健康重視ということと、毎日アスファルトランなのでいたわりたい^^

一回怪我をしているのでスピード重視型を買う事がトラウマになってます。

本当に筋力が追い付いてない人は超軽量型は足をひねりやすいです。

まして一般道路となると自転車避けたり水たまりジャンプしたり信号止まったりとあるので、アスリート向けシューズは陸上トラックなどでは抜群ですが日々ランには向かないでしょう。

体重もちょっと増えたし。。。ボソッと

しかしこのすり減り方私はフォアフットの走り方してますね~。どう見てもつま先方面の減りが早い。

フォアフットの走り方が悪いというわけではなくどうりでつま先が痛くなりやすいな~っと思っていました。

最近はカカトからよりも土踏まずから前で着地した方が良い説もあります。

衝撃が少ないからひざなどへの負担がその方が吸収されるからです。

あとは証明されてる事実として昔の原始人などはフォアフットの走り方でとても理に適っていたそうですよ。

ただし一般的な教科書ではかかと着地が主流なので、ランのプロでもない人や健康重視の人は型にはまらないように「どちらも」出来るように楽しめば良いです♪

それだけで全然異なったジョギングになる気付きも有りますし、微妙に鍛えられる筋肉も異なってきますので。

 

ま~ひろぱぱはまた足が痛くなりがちなのでここは当然のごとくアシックスのゲルシリーズを私は購入します^^

今回はアシックス中間位置づけの間違いがない「カヤノ」に決定★

問題は横幅サイズですね。パターンが多いのでレギュラーです。

TJG95「7」-9085がレギュラーになります。

「」の数字が8などもありますがそれはスーパーワイドやスリムなど幅が変わってきますので注意して下さいね。

下4桁はカラーになりますが通販で選ぶ人や店頭で買う人は画像見て決めるので気にしすぎないで大丈夫です。

私はNY GT-2000では標準サイズ使用してきたので標準(レギュラーワイズ)でいきます★

もともとアシックス自体が日本人向けの型枠なので特殊足でない限り標準をおすすめはします。

最高のゲルと安全性能でサポート!日本ではNo1アシックスゲルカヤノ♡

ちなみに色は好みなのでなんとも言えませんが一つ言えるのはランニング用なので普段買わない派手な色でもおかしくありませんし気持ちが入りますよ♪

私の場合はたまに仕事でも使う時があるので黒×ライムにしましたが、ランニングする時は本当は派手派手も安全だしやってる感でるので良いなって思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です