ダイソンDC62の臭い匂いを完全に消す方法|裏技:空気清浄機HEPA脱臭フィルター装着

お問い合わせ頂いた内容でダイソンDC62の排気がどうしても消えず臭いという人がいらっしゃいました。

本体の臭い匂い部分は全部書き上げました。

空気清浄機のフィルターを洗った事ある人は分かるともいますが、フィルターは「交換」です。

 

ダイソンオDC62に関していうと排気部分のフィルターがただスポンジなんです。

なので洗浄はもちろんできますが排気は実は筒抜け状態です。

 

ちゃんと分解して洗浄と乾燥が完璧なのに臭い方。

是非お試しください★びびりますよ。

私は長い事してます♪

 

お姫様長女

へいへい父ちゃんと掃除機が臭いんだってば何とかして~(T0T)

ひろしぱぱ

と・・父ちゃんも!?ま・・まかせんしゃい!大きくなったな。。。シミジミ

 

DC62の排気部分を最新ダイソンV8と同じ性能に改造しました。(笑:物理的には)

これであなたの旧式ダイソンも空気清浄機に改造しましょう!

まずは用意するHEPAフィルターは3M(スリーエム社)のフィルタレット一択です。

 

スポンサーリンク

 

[重要]3M(スリーエム)社のフィルタレットの凄さとグレード

HEPAフィルターと違うの?

というところですがHEPAフィルターと謳えないだけでHEPAフィルターです。

PM2.5を吸着できるフィルタのHEPAフィルタは有名ですが、3M(スリーエム社)のフィルタレットは抜群です。

PM2.5は直径2.5μm(1μm(マイクロメートル)=1mmの1000分の1)以下の非常に小さな粒子です。

フィルタレットは0.1μmまでもの排気を逃がしません。

フィルターにびっしりと詰まった活性炭素。

このフィルタレットただものじゃありませんので。

 

というグレードになっています。

紫色のプレミアムについてはベストセラー商品(★★★★★)ですが、当然新作の最高級グレードの「プレミアム+脱臭」にしましょう。

枚数が違うだけで値段自体は変わりません。

安い・やす過ぎる。

 

ダイソンDC62の排気フィルターの交換方法

まずはDC62のモーター部を分解

ダイソンDC62の純正装備のモーター部の排気フィルタはただのスポンジなのでガンガン微粒子吸ってますよ。

ウィルスまで吸い取るという、掃除機の性能が良いだけに吸気と排気をきちんとしないと喘息になります。笑

なのでここを取り替えします。

[注意!]順番通りにしないとすぐにカバーは割れますので、先に必ずここをお読みください。
■DC62のモーター部カバーの外し方>>

次にスポンジはびろ~んとした方は押さえとしては使えるので出して洗浄します。(ただのスポンジです。)

このPM2.5等をわんさか通り抜けるスポンジを、脱臭HEPAフィルターへ変更します。

使用するのは最強の3M フィルタレット脱臭プレミアム給気口フィルター一択です。

ぎゅうぎゅうにし過ぎても排気できなくなったら本末転倒ですので最後にテストもします。

結論からいうともう長い事してるので心配無用。

むしろ排気の性能を良くする事により、吸気もパワーが上がります。

 

次にDC62へHEPAフィルターを装着

1・HEPAフィルターのカット

幅を2cm位にカットします。3枚入りですが余りも今後使えます。5年分くらいあると思います(笑)

これで1.000円しませんので超おすすめです。

 

2・HEPAフィルターの装着(写真:ダイソンDC62)

この状態します。

活性炭が内側に来るように巻きつけます。はみ出た部分はカットします。

 

3・HEPAフィルターの押さえ(写真:ダイソンDC62)

純正のスポンジのびろ~んとしたやつを使用します。

 

これで完了です。^0^

もとの状態に戻します。

 

活性炭(黒部)を内側にしてるので分かりやすいですね。

外側にHEPAフィルター(白部)がきます。

これで汚れてきても外から一目瞭然です。

完成。

 

 

DysonダイソンDC62、HEPAフィルター装着後の吸気と排気のテスト

もうかれこれ長い事使用していますので問題ありませんが、純正のスポンジ(笑)と比較したら月とスッポンポンです。

掃除機もバイクと同じで吸気とマフラーからの排気のような仕組みです。

どちらかが詰まり過ぎてはいけません。

フィルター性能が良くなって臭い匂いが消える上に、パワーも若干強くなります。

スポンジの数千倍のフィルター能力なのに、抜けも良くなるという優れ技。

 

フィルター装着後の吸引力について

もともと純正のスポンジを外してHEPAフィルターに変更すると吸引力はおちるんじゃない?

500円玉と一般ごみで比較した結果全く変わりはありません。

むしろ吸引力は若干強くなります★

 

フィルター装着後の排気量について

純正のスポンジとHEPAフィルター装着後をティッシュで比較しました。

ほぼ変わり有りませんが、排気力も若干強くなります。

 

フィルター装着後の匂いについて

これが一番肝心!!!

純正のスポンジとHEPAフィルターで比較しました。

ビックリしますよ(・∀・)ニヤニヤ

※押さえに使用するスポンジは消毒して下さい。HEPAフィルターには絶対水分をかけてはいけません。

「臭いの付かない無臭~だ♪」

何せHEPAはウィルスまでカットできるものもありますので大気中の目に見えないものもキャッチ。

当然ですがPM2.5なんて通しません。

なのでこれでダイソン空気清浄機の完成です。

わざわざ最新買わなくても壊れるまで大事に使用してあげます^^

「お部屋の空気よりも掃除機の排気の方が綺麗に」byダイソン

 

是非お試しあれ。

脱臭タイププレミアムは形がこれか丸しかないのでロールを出してほしいですね^^
ダイソンにはこれ一択です。脱臭プレミアムです。↓

 

プレミアムはロールがあるのでエアコンなどに便利です。↓

性能自体は脱臭がないだけです。

関連記事はこちら

①ダイソンDyson-DC62を使って臭い排気を完全に消す方法|匂いの原因箇所

②ダイソンDyson-DC62を使って臭い排気を完全に消す方法|サイクロン部の清掃分解方法

③ダイソンDyson-DC62を使って臭い排気を完全に消す方法|フィルター部の清掃分解方法

④ダイソンDyson-DC62を使って臭い排気を完全に消す方法|モーター部の清掃分解方法

裏技:旧DysonダイソンDC62の臭い匂いを完全に消す方法|空気清浄機HEPA脱臭フィルター装着

 

 

(注)最後に、分解は当然に自己責任となります。Dyson社がこの方法や分解を推奨しているわけでは御座いません。保証が効かなくなる恐れが有るため、自己責任の上重々理解したうえで宜しくお願い致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です