超旧型、昭和のマッサージ器|スライブ747wが届いた☆

この2018年に40年前のマッサージ器を取り寄せてみました(笑)。

マッサージと言えば現行型よりも昔の型の方が何かと力があります。

その代わりコンピュータ内臓ではないので単純な動きをするだけという所もありますが、その分壊れにくく強力なものが多いですよね。

色々ありますが今回はスライブの初代アンマ747wを取り寄せてみました^^

バイブ(アンマ)式マッサージ器の良い所。

これは掴みモミ系のマッサージ器には使用中のモミ気持ち良さは勝てませんが、終わった後の爽快感は一番良いです。

ツボ押し型とは違い広い部位を振動させてコリ疲れを取って血行を良くするので、モミ返しもなりにくく(ほとんどなりません)お医者さんとかが奨めるマッサー器の部類になります。

リュウマチやリハビリなんかでも使用されるやつですね。

強力スライブ747wバイブ系マッサー器

良い所は旧型が故、強力なところでしょう。

これが進化したものが現代ではMD-002やMD-7300などになります。

面白いですね~、やはりマッサー器といえばスライブでしょう。

この747wの爆発的ヒットを器に未だに根強い人気を誇る大東電気工業(株)です。

 

使い方と機能

電源スイッチ「ON – OFF」
強弱スイッチ「HIGH – LOW」
温熱スイッチ「HEAT – COLD」
がありますが、一目で誰でも操作可能です。
今の機種よりも高機能ですね(笑)
現行型は振動が弱すぎるとあるので正解だったかもしれません。

温熱機能に関してはかなり暖かく現代のマッサージ器では考えられない素晴らしさです♪

使い心地

確かに強力ですが思ってたよりは全然弱かったです。

もっと道路工事的に体を突き抜ける振動を想像してましたのでハードルが勝手に上がってました^^

しかし使い心地はやはり最高。

ただし、人にしてもらわないとダメですね。自分でする分にはなかなか調整が難しいものです。

これは後継種であれ同じでしょう。

バイブ振動系マッサージなので使用中よりも、終わった後の肩、腰の軽さは大したものです。

ふ~っと腕が上がるような感覚になります。

ただこれの良い所はシンプルが故子供にしてもらう事が可能です。

自重もあるので子供は支えてくれてさえすればOK♪

なのでテレビを見ながらしてもらってます(笑)^^;

あ~気持ち良い♪

これは正解でした★

という事は現行型も上から押さえてもらえば良いのでしょうね。

自分でする場合は足裏とふくらはぎはおススメです。肩腰はしてもらった方が気持ち良いです。

足裏

ふくらはぎ

いやそれでにしてもレトロだな~♪取り扱い説明書です(笑)。

実にファッショナルブな最先端。

現行型はこちらです。

しかし、40年に渡って人気のこの商品、まだまだ進化し続けるのでしょうか★

スライブMD02小型1.8kg
人気はありますが
パワー不足感があるようです。


同じ振動数ですが重さは3kg
人気が高いです。
スライブMD-7300小型

これで子供達にマッサージしてもらおっと。

嫁さんにもしてもらえます。指押しだと疲れてるときは気を使いますし、子供達では当然効きませんので。

これがあればとりあえず支えといて~と気軽に言えます♪

しかしこういうのはプレゼントされたら嬉しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です