【動画有り】youtubeなどで顔出しNGの方に便利なミラーオーバーグラス

Youtubeなど動画がメインじゃないけど、説明などで動画しようしたりする程度の人なんかは結構「顔出しNG」の人多いのではないでしょうか??

人により様々ですが、動画顔出しNGの人にラクチンな「ミラー+オーバーグラス」を買って試してみました。

お面かぶったり、変装したり色々な人がいますが、Youtuber別になりたい訳じゃないし程度の人はマスクメガネがおすすめです。

ミラーオーバーグラスとは

スキーのゴーグルが一番分かりやすいのではないでしょうか。

マジックミラーなどと同じ原理で中の光より外の光が多ければ鏡となり奥が見えない仕組みのメガネです。

暗所作業では使用できませんが室内程度以上の光を持っている場所であればミラー目的で使用できるものです。

色は様々で透明を買うと安全ゴーグル程度で意味ないですが、色付きを買うと目を隠すことが可能です。

  • 夜用:黄色・グレー・透明
  • 昼用:ブルー・レインボー・ブラック

で色んな所で販売されてますが、黄色はかなり人気のようでレビュー見ると夜用で買ってる人が多いのが分かります。

 

作業におけるオーバーグラス

オーバーグラスの良い所はいちいち外したり付けたりする必要が無いので、指一つでパカパカと開閉できる所です。
んあので精密な作業をしたい時は開けて、ざっぱな時は閉じてカメラ向いてしゃべってなど使い分けが簡単に出来ます。

別に夜用サングラスなので45℃開ける必要無く全てが見えます。
夜用は中国人が謳っているだけなので悪しからず。

動画編集におけるミラーメガネ

顔出しNGの人の作業の一番面倒なものにモザイク処理があると思います。
動画編集No1のめんどくささです。

これが嫌で顔出しを解禁した人もいるほどですので。
確かに仮に月50万~とか動画で稼いでいて、ずっとモザイク処理は至難の業だと思います。
いちいち外注使うのもアップが大幅に遅れるのでそれもしんどいですしね。

見る側はミジンコも気にしない事でも、動画を送り出す側は個人は当然気にする人が多いので、モザイクの「漏れ」などに超神経を使います。
この労力たるやナンマイダナンマイダ~です。

ミラーレスのオーバーグラスを45度程度で作業するだけで大幅な漏れは別としても多少のモザイク漏れはグラスがフォローするので気にならなくなります。

これで一気に肩こりが無くなったことは事実です。ちょっと盛ってますがwまじです。

 

あとは、ミラー色付きの為、モーショントラックが追いかけ認識しやすいのもあります。

確かに急なひょっこりはんには追い付きませんが、それはソフトの問題であるのでこの場合関係無いかと思います。

ということで試してみましたがかなり楽になります。

ミラーに加えて、オーバーグラスという事もあり、裸眼調整が一瞬というのも良かったですね。

 

●Youtube顔出しNGさんにミラー型オーバーグラス

そもそも本来の目的とは異なります。

偏光は当然ですが、ミラー型じゃないと透けますので。
オーバーグラスorクリップオンタイプならワンタッチです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です