仕事・ビジネス

【高級ペン】Pilot(パイロット)のタイムラインの仕様・書き心地は?

PilotのTIMELINEをプレゼントで頂きました♪

学生時代(高校)までさかのぼるほど昔からパイロットのドクターグリップを使用してきた私です。

 

が、今回のタイムラインはまさにそれの高級バージョンのような見た目です。

レビューも全★★★★★レベルで良くて実際使って納得もしかり。

当然、こだわりが無い人にはどうでもよいもので、100均のペンで全然良いしという人も多いと思いますが、だからこそプレゼント・贈答品で頂いたらめちゃくちゃ嬉しい事この上ないです。

たまりません♪

太ペンや、万年筆好きならきっと納得できる逸品になる事必至の逸品になると思います。

インキはパイロット筆頭アクロインキ。

ブームを起こしたジェットストリームよりも私は圧倒的アクロインキ派です。

最後は嫁さんにも書いてもらいましたよ( ̄▽ ̄)

 

 Pilot:TIMELINEのラインナップ

私はエターナルグリーンをプレゼントして頂きましたがどれも素晴らしい。

色:エターナルグリーン・エターナルレッド・エターナルオレンジ・エターナルブルー・エターナルブラック

 

今回私が頂いたのはエターナルグリーンです。

 

 

 Pilot:TIMELINEの機能とインキ

芯だし方式:ダブルアクション繰り出し式

タイムラインの伸縮は二段階方式となっています。

一回転目

 

二回転目

 

他・特徴として

重心:

高級ペンでは多いアンダーウェイト型で自重である程度筆圧の有るタイプですが、重量としては軽い方です。個人的にはもう少し重い方が更に書きやすいです。

 

グリップ:

エントリー向けドクターグリップと違いグリップ部が、軟樹脂グリップでは無い為絶妙なバランスと高級感が素晴らしく取れてます。
それこそ経年変色がありませんので一生物となります。

 

機能:

二段階伸縮の為、白シャツなどのインキ擦れが限りなく100%物理的に起こり得ません。
単なる遊びでは無く良く考えられた機能だと思います。

さらに頭部分をカットしている為ポケットイン時の見た目はグッと主張がなく同社のドクターグリップ4+1と並べても明らかに大人っぽいです。
[左:4+1Dr.Grip ・ 右:タイムライン]

 

ケース:

ケースは贈答用ですが、中のスポンジの下にガッツリ重石を入れればペン立てには可能です。
もちろん重石無しでも可能ですがその場合は両手で取り出す必要があります。
この場合ペン先が上です。

 

 

アクロインキ

パイロット一番人気のアクロインキです。
エントリーモデルには少ないですが高級モデルではほぼ定番で、海外製インキだと価格1000円~など多いですが国産で100~350円程度とかなり買いやすいのも良い点です。
外枠に関しては好みや特徴を人と違うのを出したい人多いと思いますが、インキはコストパフォーマンス+性能両立を重視したい所です。
※「BRFN-30」標準0.7mm純正装備ですが、替え芯としては0.5mmタイプも選択可能です。

 

 

自分で買うにはちょっと高いという人も贈答品として頂いたら本当に嬉しい逸品でした。

という事で、嫁さんのプレゼントのネタも尽きてきた所で、一回嫁さんにも書いてもらい気に入ったとなったら誕生日プレゼントにしてあげようと思います。

嫁さんんはペンに拘り等無いので意外な展開でした^^;【※動画参照

 

 

今回パイロットタイムライン

色に関してはもちろん個人の好みですが私はオレンジ以外は全て好きです。(私見)

●ペン|Taimeline[エターナルグリーン]

 

●替え芯|BRFN-30(0.7mm)

 

 

今回のPilotのTIMELINE動画

いや~嫁様にはリアクションが予想と違いましたが興味ない人にはこんなものでしょう。( ̄▽ ̄;)

 

これは贈答品としては価格含め送る側も買いやすく、色んな所で喜ばれると思います。

関連記事

-仕事・ビジネス
-, ,

© 2016 ひろしワ~ク