パワーディレクターPowerDirector17で動画のモザイク処理|コツを抑えて慣れると超簡単♥

動画編集の時、モザイク処理は個人であれば簡単に許可など取れないので必須であると思いますが、これが大変大変(;’∀’)

静止画なら一瞬で終わる作業も動画の場合は、当たり前だけど動くのでそれに追いつかないといけない。

特に急な振りむき等によるモザイク処理は大変ですが、2点コツがあります。

今回はシャンプーしてる様子を使うブログ用の構図があったのですが、せっかくなら動画もしておこうと思って作成しました。

静止画なら1分で出来てこんなに簡単なのにですね。

PowerDirector17の場合、モーショントラックがあるので顔部分をコンピューターにトラッキングさせればその顔を枠が追いかけてくれます。その枠内をモザイクにしたり文字にしたり出来ましたので簡単な方なんでしょうきっと。

それでも朝の8:00に初めて触って、11:00でようやく出来ました。3時間ゲロ。
※慣れたら5~10分程度です(笑)^^;

いや!アダルトビデオの映像ディレクターとか当たり前ですがバイトにやらせてるはずですが、これはホンマ指つるわ~(笑)。ってなりました。

50本とかしていけば慣れるはずなので何事もコツコツと慣れですね。

パワーディレクターPowerDirector17で動画のモザイク処理する方法

機能があり過ぎて完璧に使いこなすことは出来ませんが、モザイク処理は出来ました^^
必要なのはモーショントラック機能でした。
これは編集ソフトがパワーディレクターでは無いにしても「モーショントラック」という名称だそうです。
まずはパワーディレクターを開きます。
・動画をタイムラインへドラッグ&ドロップ。
・【ツール】⇒【モーショントラック】をクリック。

するとこの画面になります。
画像の四角い部分を動かして記憶させたい部分を決めて【トラック】をクリック。
※例:顔面に合わせると顔面をずっと動くなか追ってくれます。
但しフレームアウトすると調整が必要なのでなるべく撮影時点で編集点やフレームの意識を心掛ける事は大事だなと思いました。時短に繋がり効率良い編集が出来ます。

トラック(枠記憶)場所を決めればあとはソフトが判断して追ってくれます。
素早い動きや、顔面がフレームから出る時などは追いきれませんので、その都度手で動かしてあげれば良いだけです。
超シンプルながらに地味にしんどい作業です。
トラック自体はコンピュータに覚えさす作業なので押して、また停止してまた押してと1秒作業を繰り返します。

顔面をモザイクしたい場合フレームアウトが一番めんどくさい作業になります。
なので、今回の作業は大変でした^^;
例えば真正面向いて無表情で一回もフレームアウトせず、うつむいたりせずに、スクワットしてるだけならトラックボタン1発で完了します。

今回は顔面に「枠をカーソル移動」して、「トラック」をクリックです。
自動で枠が顔面を追いかけますので、外れたら再度トラックしたり、直接に枠をマウスで手直しも出来ます。

黄色い枠に変わり、焦点を合わせながら自動追尾します。

全トラックが完了すると、【fx】を【クリック】⇒【モザイク】を選択。
するとモザイク枠が出てきますが、トラック枠とサイズが違いますよね。↓

カーソルでモザイク枠のサイズを決めるとその時点で自動保存になります。
なんどもやり直しは利きますので再生で✔チェックしながら微調整をします。
これで良しならOKをクリック。

完成です^^
SNSとは違いブログの場合は慎重にする必要がありますので注意が必要ですね。
一番無難なのは枠をギリギリではなく大きめにしておくことです。

モザイク処理をするときのコツ

コツは2つある

  1. トラックを一つではなく2つ3つと複数使用する事です。
    これはトラック一つだと瞬間的な動きでソフトが追い付けない場合があるので、トラックの修正を頑張るよりも2つ目のトラックを作った方が早い事に気づきました。
  2. これは編集には直接関係ありませんが、撮影時点は画角からはみ出さない事やブレさせない事。です。
    これはもちろん限界がありますが、撮影時の編集意識はプロは誰でもするそうです。
    もちろんプロではないので良いのですが「意識する」ことは大事だと思います。
    撮影がしっかりしてれば、モザイク処理に関わらず全ての編集はマッハで完了するからですね^^

 

まだまだ余計な所が多く下手くそですが、この画角は難点があります。
頭をアップで撮りたい」が、「顔面は隠したい」。
というアップしたい部分と、隠したい部分が近い場合は大変です。

完成がこちらです。
自分でも顔に集中しすぎて壁の余計な所までしてしまってる事に完成して気づきました(苦笑)。
簡単にみえて慣れないと大変でした。

※最後の方少し目が見えてる感じありますが拡大するとモザイクタイルのサイズ小ではみ出した部分を掛けているのでそう感じるだけです。一応チェックは念入りにしました★

セクシーおじいさんが途中入るので音量注意!!
志村けんではありません。

動画:セクシー育毛マッサージ

何気に音など色々したことなかったので丸一日作業でした(T0T)
けど楽しいですよ♪
ひろぱぱが使用しているのはこれです。これで作れます。まだ動画じたい触って2週間たちませんが初めてでもクオリティは除いて直感で出来てます。
この価格で直感で動画が作成できるのはゴイゴイス~ですわ♥
まだこのソフト・パワーディレクターの1/1000の能力も使用出来てません。

サイバーリンク PowerDirector 17 Ultra 乗換え・アップグレード版

サイバーリンク PowerDirector 17 Ultra 乗換え・アップグレード版

7,162円(10/14 21:43時点)
Amazonの情報を掲載しています
ひろしぱぱ
たったこれだけのことで一日が終わりました(笑)★
どうか上達しますように。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です