楽天アフィリエイト:ポイントから銀行振り込みへ切り替えしました|申請方法と手順

実際に楽天アフィリエイトの銀行振り込み申請をしました。

楽天では毎月1万~10万円程度の範囲でお買い物をするのでポイントのままでも良いのですが、クレジットって結構良くも悪くもマヒしますよね。

同様にポイントでお買い物するともっと麻痺します(笑)^^;

ポイントも10万ポイントとか溜まると翌月も貯まっていくので無理やり買い物する感じも出てきましたので一回キャッシュへ変更することにしました。

3か月連続で条件をクリアする必要があるのですが、ひろしぱぱは8カ月連続条件クリアしてたのですが、あまり気にせずにいたのですが今回はブログ記事も兼ねての申請です。

楽天アフィリエイトへの申請には”申し込み→郵送”が必要です。

楽天アフィリエイトへの申請手順|ネット申請と郵送申請の2回必要

まずはネット申請が必要です。

申請の注意と条件:

条件としては登録サイトで”3か月連続で5000ポイント以上の付与”が必要です。(2019.8月現在)
※”報酬部分の予定額”や”3ヶ月の月平均”ではなく”申請月間近3ヶ月の確定成果報酬5000ポイント以上”が必要。

これさえクリアしてれば誰でも申請可能です。

以下は楽天サービスでなくてもOKです。

  • 必ずしも楽天ブログである必要はありません。
  • 振込先は必ず楽天銀行である必要も有りません。
    (※楽天銀行にした場合、振り込み手数料が30円のみとなりお得。)

 

申請日の注意:

基本は”2週間前後”審査を要します。
タイミングによって最大45日後になりますので、月の「1日~15日」の間に申請しましょう。

 

申請窓口:

申請窓口は一見分かりにくいですがここからです。

楽天アフィリエイト銀行振り込み申請

https://affiliate.rakuten.co.jp/payment/ 

引用:楽天公式ホームページ

必要事項を記入し申請します。
内容は、ブログサイトURLとその特徴を記入。
そして振込銀行口座を記入して規約に同意するのみです。

これでネットからの申請が完了します。

個人情報の登録と郵送申請|手書き作業必須

後日2週間~45日以内に”楽天アフィリエイト事務局”様よりメールが届きます。
記載のURLをクリックして、PDF申請用紙を印刷します。

 

印刷したら申請書類を手書きorソフトで記入します。

  • ※捺印も必要です
  • ※身分証のコピーの同封も必要です。
    (免許証コピー・住民票の写し・パスポートコピー)いづれか。
    免許証の場合二度手間にならないよう表・裏

 

【注意】手続き期限について

手続き期限

手続きには期限があります。
ネット審査を合格してメールを受けてから約20日以内に書類申請から郵送をする必要があります。
これを過ぎると申し込み却下となる場合もあり得ますので、忘れていたとならないように重々注意して下さい。

※人的作業の為、どうしても遅れそうな場合は一報する必要があります。

 

全て書類が揃いました。
住所氏名フリガナまで、免許証表・裏。二度手間になりそうな事は全てしておきます。

これで、切手を自分で購入して貼って、ポストへGOして全ての申請が完了します。
字が汚いし「玉川町」抜けてました(;’∀’)(笑)。

次回からポイントでの付与ではなく、現金での銀行振り込みへと変更がされます。

ひろしぱぱ
楽天さんの銀行振り込み申請は分かりにくい所がありますので、順を追って書きました。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です