WEB

ロリポップ爆速ハイスピードプラン変更の注意点はここだけ!|スタンダード同料金でアップグレード可!Xサーバと比較

2021年2月19日

ブログのサーバを爆速にすべくロリポップハイスピードプランへ変更してみました。

現在2021年2月19日ですが、「スタンダードプラン→ハイスピードプラン」への変更料金は無料です。

いつまで無料か分かりませんので念の為に日付を書いてます。

最近GMOさんがえらく押しているハイスピードプランですがスタンダードとの違いは色々なブログでもう出ていますので問題無いと思います。

簡単にいうとサーバへの一日のアップ量が増えて、より機能が増えてとかで正直個人ブログレベルでは皆さんどうでも良い所が多いはずです。

サーバへのアップ量が200GB→600GBなどしないっちゅ~ねん!とかですねただしこれ巨大サイトのサーバ引越しする人とかだけは役に立つんですよね、あとはドメイン200個が無制限になるのでこれはアフィリエイターだけには良いかもですね。

ただしそんなことはまずまず99%の人がどうでも良く、決定的な違いは扱う処理サーバ自動バックアップ機能「スタンダードと同じ料金」で使用出来る事です。

※[重要]ただしこの料金を500円/月にするには36カ月契約にする必要がありますので、そこだけ注意が必要です。

絶対に3年後もブログをしている自信がある人にとっては100%プラン変更しておいた方が良いですし、その自信がない人はスタンダードで困らなければ変更する必要は無いと思います。

昨今のグーグルのAMP化やサイトスピードのSEO重要化が進みまくってますので重要は重要な要素です。

ちなみにサーバを高速にすると、読み手もですが書き手側のワードプレスも高速になるので作業が異常に捗りますよ!

 

ロリポップのプラン変更方法|スタンダード→ハイスピード

冒頭にも言いましたがサービスの違いは良くなってるのは間違いありませんが個人の場合関係ないものが多いですので自分で調べて下さい。

全処理SSDと自動バックアップ付きに切り替わり、一番の決定的なものはPHP処理の違いで、PHP(CGI)の人は2021年ではほぼPHP(モジュール)に変更してますよね。

そもそもの処理スピードの桁が違いますのでこれはしてることでしょう。

さらにこのPHPモジュール版の更に高速版でPHP(LiteSpeed版)へグレードアップします。

本日時点ではどのサーバよりも速度グレードに関しては最上位レベルとの事ですが、私はXサーバとロリポップの2つを別ブログ同士で使用してます。

Xサーバは流石の安定感とスピードで標準グレードではロリポップの比ではなく安定してスピードも上ですが、ハイスピードプランへ変更すると体感同じくらいになった気がしてます。

両サーバを別ブログで運営してますので比較の使用がありませんがロリポップのこのブログの変更前と変更後での比較はできるので最後にしてみたいと思います。

 

サーバ内でする事

プラン変更ページへ行き申し込み。
スタンダードの残りが8か月分年間払いなのでありますがこれも無料です。※払い戻しかな??

 

冒頭書いた通り変更・移行手数料は0円[無料]です。

 

注意ポイント

冒頭にも書きました!

プランダウンは出来ませんので、年払いの人なんかは月の料金が上がりますので念の為もう一度ご注意下さい!

36カ月払いの人は問答無用で当然変更です。

 

OKならこれで完了です。

 

注意点 [重要:支払い変更作業が必要]

このままでは今まで1年払いだった人で自動更新してる人は契約月に1年払いで自動更新されてしまいますので月の料金はスタンダードと同じ500円では無くなります。

一度「サーバ契約・お支払い」から自動更新を「解除」します。

 

36カ月へ変更して「設定」を押すとこれで完了となります。

 

この場合はスタンダートと同じ月500円です。

各自のお財布事情もあると思いますので無理は禁物でバランスを考えてしてみて下さい。

 

 

速度検証|PageSpeed Insights

スタンダードプラン[変更前]

デスクトップ「95」・モバイル「69」

 

ハイスピードプランへ[変更後]

デスクトップ「97」・モバイル「84」

 

気持ちの問題になってくるところもありますが、モバイルがグンッと速度上がりました。

PHPモジュール版→PHPライトスピード版となり高速になるのですが、これ運営会社のGMOは数年後PHPライトスピード→PHPハイスピード(仮)など出してくる前提のネーミングですよね^^;(笑)

ま~まとめ払いOKの人によっては得しか無いのでかなりコスパ最強のプランではあります。

 

実際に比較|まとめ見解

ロリポップにする場合は、スタンダードよりもハイスピードプランが圧倒的に上です。
※ただし36カ月まとめ払い「約19.000円」ですのでまとめが出来ない人、3年後にブログしてる自信がない人はスタンダードが無難です。

ロリポップハイスピードプラン
36カ月払いなら月額500円

ひろしぱぱ運営サーバはこの2つ

ロリポップ:ハイスピードプラン

月500円(まとめ払い)・通常1000円/月

ひろしワ~ク>>

Xサーバ:X10プラン

月900円

ひろしバイクどっとこむ>>

 

あなたはどっち??
ちなみにさくらレンタルサーバーは私は遅すぎて悪影響がですぎましたのでやめました。
上記サイト比較クリックでロリポップのハイスピードのコスパ最強なのが分かるかもしれません。

 

36カ月払いの人にとっては料金そのままなので、しない理由がないのでおススメですね♪

関連記事

-WEB
-, , ,

© 2016 ひろしワ~ク