財布が邪魔だな|マネークリップvs財布

巷ではマネークリップがめちゃくちゃ流行っているそうですが、とても分かる~><!

とくに男性の方はめちゃくちゃ良く分かるのではないでしょうか?

スーツ着る人はもとより私のようにスーツはめったに着ません(笑)が、たまに現場に出るような人などいちいち財布を持って出かけるのはリスクでしかないし邪魔になります。

しかし、毎日50万や100万円持ち歩く人は財布の方が良いでしょうけど(笑)

「マネークリップVS財布」

あなたはどっち派?

マネークリップのメリットとデメリット

財布とマネークリップはどっちが良い?という所ですね。

こんなもん人それぞれですが時代はキャッシュレス時代になりつつあります。

これは私の良くする投資の世界でも現実の世界でも必然であり絶対的にそうなっていきます。

もっと言うとレジも2025年でほぼキャッシュレスになってきます。人的ミスで間違わない、強盗リスクない、人件費不要と店側にも良い事しかありません。

つまり、多くの現金とカードはリスクでしかないので必要なもの以外は持ち歩かない。

そもそも財布だと使わないものまで綺麗にいれてしまうという煩わしさがあり、かつデカい財布を使用する人は肌から離れる事への不安により断捨離出来ない人に多いです。

マネークリップは厳選されたカードと必要な現金のみです。

ここにスマートさが出るんですよね。

シュッと出してシュッとお会計。ここに魅力があるんです。

マネークリップのメリット

メリットは素早い支払いとスマートな支払い。そして荷物にならないのでスーツの上or内側ポケットにシュッと入る事です。

財布のようにモサモサしないのでとにかくスマートな所とかっこよい所です。

このカード時代でありキャッシュレス時代の定番になっていくと思います。

マネークリップのデメリット

財布に慣れているので一番のデメリットは不安です。

常になんのカードも持っておかないと不安な人や、一日の必要キャッシュの計画を立てれない人には向いてません。

女性はともかく男性で財布からツタヤカードやら診察券やら山ほど入ってる人たまにいますがだいたいそういう性格ですよね。別にダメではないし悪く言う必要もありません。

ただ間違いなくスマートではないですよね(笑)

そもそもマネークリップを使う必要ある?

生活スタイルによりますが私には大有りだったので良かったです♪

正直こんなにも財布より良いのか~と思った位ですから。

ちなみに現在使用している財布はタイガでかなり細身の長財布。

当時10万くらいしましたがプレゼントで頂きました。

10年経ついまだに健在の強い革で今でもこれからも当然大事にします。

しかーし!!そと現場回る時や力仕事の時に待つわけには行きませんので、2000円札とカードと小銭位だけもって出かけます。

気が付けばそっちの方が長い生活になってます(笑)

ということで、いちいち汚れても良い100均のがま口に入れ替えてます(笑)↓

これならポケットにしっかり入るので便利なんですよね。

タイガの長財布とがま口を比較するとこんな感じです。

中はこんな感じです。

つまり、とかく財布の方は普段必要ないサイズという事なんです。

という事はお気に入りの折財布を見つけてそれでも良いんじゃない?

と思ったあなた正解かも。

けど違うんですよね違うんですよね。

伝わらないかもしれませんが折財布とマネークリップは別物です。

もう一つ折財布は女性にめちゃ嫌われます(笑)。当然大事ね!

マネークリップはそこが違います。

分厚さが無い必要最小限なので上の写真でいうがま口です。

それよりも小さく薄くかつ、かっこいいんですよね~^^

にしてもどれが良いのか分からないのでまずは試行錯誤してお気に入りを探します。

とかく風水も大事にしますよ。

風水には色・形など様々ですがとかく財布には色でしょう。

探しますぜ~時代は超薄型へと移行してます!^^

どっちもかっこよいんですがどうせなら個性合った方が良いよな~♡

ただしマネークリップにも色々あるので次回はその辺を書いてみます。

では、次回へ続く^^

こちらもどうぞ

マネークリップ記事一覧:

財布が邪魔だな|マネークリップvs財布

迷ってるあなたへ成功者の金運アップのマネークリップの色は「緑」「黒」「茶」

最高の金運マネークリップを買ったよ★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です