DIY

DIYでジャストフィットなキッチン棚を造る!!|調味料入れ+小物入れ

実家のカウンターキッチンなんですが今即席で造っている棚があるのですが前回造った棚の余りを利用してキッチンにも棚を造りました。

前回は少し大がかりでしたが、今回は即席です。

前回がこちら:

 

そして今回はここに同じ素材で造りたいとの事です。

 

壁棚と違ってかなり簡単そうですが、カウンターキッチンを少し埋める事になるので、光を完全に遮らないようにアクリル板をしようしました。

 

カウンターキッチンに小棚作成

キッチン側からは空洞にして砂糖や塩など調味料をおけるようにしておきたいとの事です。
表からは前回造った棚っぽくしたいそうです。

木材をカウンターサイズにカットしておいて。

 

ニス塗りして乾かしておいて。

 

トリマーで溝を造って。このトリマーが簡単そうで難しいです( ̄▽ ̄;)

 

そしてアクリル板を埋め込む。

 

アクリルが余ったので急遽要望だったのが、精度を求めると大変なドアです。
確かにむき出しやベニヤ板よりは見た目が良いですね^^;
そして一番辛いのが即席です(笑)。

 

蝶番の部分は嫁さんが削りました。
2人ですれば作業もすぐ終わりますし何より楽しさが倍増します。愛の力ですね💛

 

材料は完成です。

 

あとはカウンターにはめ込んで組み立ててあげます。

 

やはり取っ手も有った方が良いかと100均一へGO!

 

ネジは家具感がですぎますのでクギを使用せしておきました。

 

ま~使用するのは私達ではなくじ~じとば~ばなんですけどね(笑)^^;
完成です。

 

ついでに100均でこんなのもありましたので次回小物引き出しボックスも取り付けてあげようと思います。

 

カウンターキッチン棚作業動画♪

今回の作業動画です。嫁さんと一緒だと楽しい❤

 

それにしても愛のある楽しい休日でした♪

関連記事

-DIY
-, ,

© 2016 ひろしワ~ク