マイクロソフトオフィスを【エクセル2019のみ】購入・インストール・使用する方法|Office365

久しぶりにマイクロソフトのエクセルのみを購入しました。

購入したのはエクセル2019です。

昔と違ってマイクロソフトは、DVDでは売っておりませんので、”自分でダウンロードしてインストールする”必要があります。

意外にも分かりにくく手こずるのでここに書いておきます。

なお、オフィス365で全てのパック(エクセル・アウトルック・ワード・パワーポイントなど)を使用する場合は月額利用の方法となります。

正直、マイクロソフト社のofficeソフトの中で、エクセル以外は必要ないのでエクセルのみ購入しました。

思わぬ嬉しい産物も発見しました。

マイクロソフトオフィスでエクセル2019”のみ”使用する場合

※古いバージョンのオフィスを使用している人もいるはずです。
アンインストールする必要はありません。

ひろしぱぱは、今回購入の”エクセル2019(新)”に加えて、”ワード2007(旧)”・”アウトルック2007(旧)”・”パワーポイント2007(旧)”で同時使用可能となっています。

但し、当方の環境は「ウィンドウズ10・64bit」です。

マイクロソフトオフィス【エクセル2019のみ】使用する方法

購入

まずは購入が必要なのは言うまでも有りません。
※ダウンロード版だとレビューでは古いバージョンはアンインストールしないと出来ないと書かれています。
念の為カード型を購入しました。※実際にAmazonのここで購入しました。

 

こんなカードが届きます。昔だとインストールDVDでしたね。

 

ここをコインで削って下さい”と書かれているところを削ると”プロダクトキー”が出てきます。

 

 

【重要】ダウンロード・認証・インストール

次にダウンロードから認証・インストールまでです。
オフィス365(月々払い契約)を購入させたいのは分かりますが、ここが単体購入の人には非常に分かりにくいつくりとなってます。

マイクロソフトオフィスのログインページへ行きます。

マイクロソフトオフィス公式ログインページ
https://www.microsoft.com

引用:マイクロソフト社公式HP

 

このページへとびますので、右上の”サインイン”をクリック。
そう、
※必ずマイクロソフトのアカウントが必要です。

 

アカウントが無い人は作る必要があります。Gmailアカウントを造る要領と全く同じです。
持っている人はログインします。

 

マイクロソフト社のオフィスページにログインすると以下の画面になります。
officeのインストール”をクリックすると365の購入を促されます。

 

単体購入の人は無視して”ヘルプ”からページを探します。
※しかし、これが分かりにくかったです。

上記アドレスからインストールページへとびます。
マイクロソフト社公式
office.com/setup

引用:マイクロソフト社公式HP

 

認証ページへと飛びます。
アカウント名を確認して、”次へ”をクリック。

 

購入したカードにかかれていた”プロダクトキーを入力”します。

 

エクセルのみが認証されてます。
更に”次へ”をクリック。

 

以下画面が出てきますので、”インストールをする”をクリック。

 

小窓で確認画面がでますので、もう一度”インストールをする”をクリック。

インストール中画面。
すぐに完了します。”と書かれてますが、3~5分くらいかかりました。

 

これで”マイクロソフトエクセル2019のみ”のインストールまで完了です。

エクセル2019をインストールしたらする事とライセンス同意契約

ウィンドウズボタンで確認すると、古いエクセルファイルが全て更新されています。
(私はデスクトップが黒なので後ろが黒画面です。)

 

エクセルファイルを何も良いので一つ開きます。
ライセンス契約に同意”します。

 

ライセンス認証をして完了です。
認証は電話でもインターネットでも可です。

 

これで完全に使用できるようになります。

 

エクセルのみ2019を入れたけど、他の古いワードやパワーポイントやアウトルックはどうなる?

そのままオフィス2007・2010・2016など古いタイプのも使用できます。
出来ています。

ですので、古いタイプをアンインストールすると使えなくなりますので注意下さい。

ただし、セキュリティ面を考えてのアンインストールの場合はその限りではありません。

 

今回購入したのはこれの【カード版】です。
ダウンロード版だと旧型のソフトをアンインストールする必要があるとのレビューを見たからですが、真相は定かではありません。
※カード型では間違いなく、旧型のエクセル以外を残して、新エクセル2019のみインストールできます。

 

ひろしぱぱ
にしても単体購入は分かりにくく作ってますね。
office365を売りたいのは分かりますがもう少し親切だと助かります。
一発では見ただけでは分かりませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です