LINE-「安全認証」フィッシング詐欺に注意勧告|line.me/

ラインのフィッシング詐欺メールが良く来るようになりましたので皆様も注意を!

以下のような内容で届きます。

お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました。お客様のアカウントの安全のために 、ウェブページで検証してお願いします。 こちらのURLをクリックしてください。安全認証 www.line.me/ LINE 安全認証

URLがあってもクリックしないように気を付けて下さい。

ラインの正式ホームページでも注意が喚起されています。こちら>>

ラインのフィッシング詐欺サイトをクリックするとどうなる?

ログイン画面が表示されます。

そうするとIDとパスワードを入力する画面が出てきます。

これに入力してログインボタンを押すと、はい、終わりです。

情報は盗まれました。

そしてLINEラインのアカウントが乗っ取られます。

関連してログインしているサイトも全部取られてしまいます。

一番盗まれるのが「クレジットカード番号」らしいです。

こういうアホ軍団の詐欺に乗ってはいけません。

知識があれば防げるはずなので注意喚起として書いておきます。

URLなんかは超似ているし、むしろ見分けがつかないと思います。

実は私もラインではありませんが、楽天で不正買い物されたことがあります。

クレジットカード会社から連絡があり気づきました。

 

ラインの詐欺サイトのURLと正規のURLの違い

正規のサイトのURL

LINE:『 https://line.me/ 』です。

httpのあとに「」がついています。

これは「https」保護された通信という意味を成します。

当サイトひろしワークも「https」にてサーバ認証を頂いておりますのでご安心下さい。

フィッシングサイトのURL

www.line.me/
http://www.linene[.]me/
http://www.linega[.]me/
http://www.ppline[.]me/
http://www.linege[.]me/
http://www.linepc[.]pw/
http://www.linejp[.]me/
http://www.linepc[.]cc/
http://www.linevc[.]me/
http://www.linexx[.]me/
http://www.linezzds[.]me/
http://www.linelineline[.]me/
http://www.linelin[.]me/
http://www.linelinee[.]me/
http://www.linee[.]top/

 

ラインの詐欺サイトの表題

パターンで多いのが

  • 「LINE」二段階パスワードの設置

という表題のようです。

メールに来るアドレスをクリックする前に必ずURLのチェックを忘れないようにしましょう。

 

 

迷惑な話ですね~。

こんなことをするやつの気がしれないけど目的がある以上止まらないんでしょうね。

もちろん最終目的は金でしょう。

はたらけボケと言いたいですね(笑)

とにかく皆さんご注意をして下さい。

 

追記:

aさん、アースさんご協力大変有難う御座いますm_m

毎日200件レベルのアクセスのかなり多い記事なのでもし他にもあればご連絡下さい。

詐欺師撲滅殺し隊ひろしぱぱより

4 件のコメント

  • ひろしぱぱ にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です