最強ショルダーパッド対決!|ジェルトロンLサイズとジェルトロンプレミアムの違いを比較

重量物をショルダーバッグに入れての移動の場合、荷物で肩が外れて死にますよね(笑)??

その時はまだ良くても次の日死にます。

痛いのなんのって。

ショルダーパッドの最高峰でジェルトロンがありますが、ジェルトロンで最上位グレードの「ジェルトロンLサイズ」とひも付きの「ジェルトロンプレミアム」どちらの方が最良なのでしょうか?

両方買ったので実際に見てみましょう♪

実は最良の使い方が各々異なりますが、同時に使うと化け物ショルダーパッドになります(笑)。

ジェルトロンLとジェルトロンプレミアムの違い

どちらも最上位グレードであることは間違いありません。
その中でもどう違うのかですね。

取付方法の違い:

明確な違いはこれです。
ジェルトロンLサイズ:肩部分のみ後付け
ジェルトロンプレミアム:肩紐セット

便利さのLかもしくは、最適なバランスを保った分散性を誇るプレミアムか悩ましい所でしょう。
最強にするには合体です。そうすれば悩む必要皆無(笑)。

サイズの違い:

こういうのは表記サイズはあてにならないので実際に測りましょう(笑)。

●厚み

まずは一番大切な厚さです。
この厚みがあればあるほど吸収力が上がります。また、耐久性にも比例します。
厚みに関しては5mmほどプレミアムの方が分厚いです。体感ではかなり異なり1cm以上違うように感じます。

●幅

次は幅です。広ければ広いほど力の分散に一躍買いますが、全ては肩紐の幅に付随します。
※【重要】例えば、ジェルトロンの幅が10cm有ったとしても肩紐が2cm幅ならジェルトロンの有効部分は当然2cm幅のみ。
ジェルトロンLサイズの方がかなり大きいです。

●長さ

長さが長いほどズレたときの有効位置の補填が効きます。
走ったりする場合多少ズレても長い方が常に方の上にジェルトロンが乗っかっていることになります。
長さは多少遊び部分が大きいので、指で確認しながら中のジェルトロンのサイズを正確に測りました。
お店の商品説明の場合、パッド全体サイズなので正確に実物買って測ってます。
なので売ってる店よりひろぱぱの方が正確です。ゴメンお店。
ま~日本のお店は嘘はつきませんが、表現でゴニョゴニョ。
〇国は数字から平気で嘘つくので論外ですが(笑)。

このような違いがありますが、使用しているジェルトロンに違いはありません。

ジェルトロンのLサイズとプレミアムどっち買った方が良いの?ってなりますが使用用途次第では2つです。

ひろぱぱは、1つのバッグに2つ重ね使いして厚み3.5cm(笑)のジェル使用しています。

はい、もちろんかさばって邪魔ですが(笑)当然最強!!です。

一番効果テキメンなのは、次の日の肩の筋肉痛が無くなります。

ジェルトロンLとプレミアムの効果的な使い方

ジェルトロンLサイズが向いてる人

メインがななめ掛けの人はジェルトロンLの方がストレスなく使用できます。
荷物動かすだけで瞬間的にスライド出来ますので、前に持ってきたい時や後ろにしたい時の行動が早いです。
移動しながらしょっちゅう荷物を出し入れする人向きです。

例:配達員、調査員、ながら作業向き

ジェルトロンプレミアムが向いてる人

メインが片掛けの人向きです。
スライドは出来ない為、紐の長さ調整を前後でベストな位置を決めます。もちろん時間がかかります。
目的地まであまり開け閉めしない人向きです。

例:通勤サラリーマン・カメラバッグ・貴重品バッグなど

気軽な使い易さ重視なら、後付けタイプのLサイズの方がおすすめです。
その際、取り付けるショルダー紐の幅は6cm~8cmにしてあげると更に力の分散が最大限に発揮できます。
Lサイズにするなら、どうせなら8cm幅の肩紐に付けて上げて下さい!

とにかく疲労軽減重視ならプレミアムがおススメです。
6cm太のショルダー紐に対してきれいに6cm幅のジェルトロンなので分散効率の無駄が0です。
あと後付けタイプと違い、マジックテープの浮きなどが無く、一体なので綺麗ですね。紐のクオリティも相当上位レベルです。

とにかく最高のショルダーパッドが欲しい人

ジェルトロンLサイズ+プレミアムの合わせ技が最強です。

はい最強すぎます(笑)!

合わせる場合はLサイズと言えど6cmが限界です。理由はプレミアムのジェル厚みは2cm太と強烈ですのでマジックテープが届かなくなります。
何かまさに、合体させる為に計算されたようなこの上位2つです。

肩ひも付きジェルトロンプレミアムに、後付け型のジェルトロンLサイズを取り付けます。

ちょっと凄すぎて笑いが出てくる事間違いなし!(笑)

分かりにくいでしょうかね??
分厚さの比較対象が無かったため何とか探したのですが(笑)。ヨイショ!

ガムテープ(笑)!

さ~て仕事いってくるか( ̄▽ ̄)
※ちなみにこの状態でもスライドはシャシャっとちゃんと出来ますので安心して下さい★

さ~これだと悩む必要が有りません。
なぜならこの世にこれ以上の重量吸収ショルダーパッドは存在しません

あ~また最高過ぎるぜ♪( ̄▽ ̄)

●ジェルトロンショルダーバットLサイズ

ながら作業が多い人にはこれ!分散力はプレミアムには劣りますが便利性が備わってます。

ジェルトロン ショルダーパッドL ブラック

ジェルトロン ショルダーパッドL ブラック

3,024円(07/20 13:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

●ジェルトロンプレミアム

こちらは6cm幅の分散肩紐付きタイプ。
最高を求めるならこちらです。
ひろぱぱ的には力の分散力はこちらの方が「かなり」優れています。
なんというかバランスが絶妙にとれています。
他の生地も見てみたらその理由も書いていますので分かると思います。

しかしこれ、最強のショルダーパッドですぜ!(^^)!
過去の研究は参考になるはずです。

最高のポスティングバッグ
ポスティングバッグ
疲れないショルダーパッド
最強ショルダーパッド対決!
ひろしぱぱ
2つの合わせ技の場合、気にするなら太すぎる見た目ですね(爆笑)。
私は機能重視で気にしない♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です